スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ただいま♪

いやー今日は色々、大変でしたね。
私が地震の情報を聞いたのは、トークショー会場に着いたころでしたが、
あんなに大きな地震だったとは、知りませんでした。
北陸方面の電車にも影響が出ていたそうですし、今日あちら方面に帰らなければ
ならない方は、大丈夫だったでしょうか・・

トークショーは、楽しかったですよー
予想してたより、ずーっとコムちゃんのテンションが高くてびっくり
いや、トークショーなんだからフツーそうなのかもしれないけど、もちょっと
低いのかと思ってた



今日のコムちゃんのお洋服は、黒いパンツと白い光沢のあるブラウス(大胆な開襟)
そして、
襟には無造作に結んだリボンタイ。
さすがにサヨナラ公演のときより、ふっくらしてました。
今ぐらいがちょうどいいと思うなー
コムちゃん本人は「一回り太った」と言ってましたが。

私の席は、アルファベット的にはLブロックでした。
かなり後ろ・・と思ってましたが、まあほどほどだったかな。
ただ、かなり下手でしたけど。
でもね~
前のステージ以外に、上手にひとつ、下手にひとつサブステージがあったんです。
で、その下手のサブステージが、すぐ近くだったの!
例えていうなら、東宝SSの5列目くらいかな?
そこにコムちゃんが来てくれてる間は、ほんっとにちか~い距離で見られて、
嬉しかった~
それと、入場の時と退場のときには、ずいぶんあちこち練り歩いてくれて。
ニコニコと手を振り、お客様にタッチしたりもして、かなりのサービスぶりでした。

司会は、元星組の羽純るいちゃん、にゃんちゃんでした。
コムちゃんと1期違いのせいか、数々の鋭い突っ込みに受けてましたよー
会場には、上手と下手におっきなスクリーンが設置してありまして、そこに
コムちゃんがずっと映ってたのですが、PRIMARY COLORSのスチールと「蜘蛛女のキス」の
スチールも、映し出されました。
PRIMARY COLORSのスチールを、「退団後すぐのお仕事だったので、まだ痩せてます」
みたいなことを言ったら、「やつれてますねー」とにゃんちゃん。
「え?やつれてたよねー」と思ってたであろう、大半のお客様にドッと受けてました
また、「蜘蛛女のキス」が荻田先生の演出で、という話になった時のにゃんちゃん、
「コムさんは、荻田先生が好きそうなタイプですよねー」と、明るく言い放った・・
いやいや、それは私たちファンの間ではよく言われてることですが、元ジェンヌさんの
にゃんちゃんまでそう言うとは・・
オギーの好み、丸分りなんですねえ。
ちなみに、蜘蛛女~に出演える元星組の下級生・かよこちゃんの事も、「荻田先生が
好きそう」って言っていた。
これまた、そのものズバリだったので、受けてました~

音楽学校~在団中の話は、わりと既出のことが多かったような。
印象的だったのは、退団後に「電車デビュー」をしたということ。
下級生の頃は電車で通っていたけど、それから今までかなりブランクがあったので、
初めは切符を買うのにも時間がかかったとか。

三択の質問がありました。
いくつかあったんですが、覚えてるのから・・

★恋人にするなら誰?
1、レット・バトラー
2、アシュレ
3、チャールズ・ハミルトン

コムちゃんの答え
「恋人ですよね?(笑顔)レット・バトラー!」
つづけて、「結婚するなら、チャールズ・ハミルトンですね~」
それを聞いたにゃんちゃん、「なぜですか?やっぱり早く死ぬから?」と、あまりにも
ストレートな突っ込み。
コムちゃん、「な、何を言うんですかっ」と背後の壁?にすがりついて驚愕ポーズ。

★やってみたい役は?
1、マリー・アントワネット
2、クリスティーヌ
3、アニタ

その人の生涯に興味があるのはマリー・アントワネットだけど、やってみたいのは、
アニタだそうです。
「アニタなら実現してもおかしくない」とにゃんちゃんに言われ、「もうちょっと
肉感的になってから・・」と返してました。

可笑しかったのが、「お客様にも・・」と三択の質問があったこと。
拍手で答えるんですが、「コムさんの舞台で好きだったのは?」という質問で、

1、ラブシーン
2、デュエットダンス
3、男役の群舞

これ、1のラブシーンで微妙な静寂が漂っちゃって
あとのデュエットダンスと男役の群舞が、同じくらいの拍手だったのがなんとも・・
「え~なんで~頑張ってたのにな~」とボヤくコムちゃんが、ちょっと可哀そうやら
可笑しいやら。
確かに、ラブシーン頑張ってたし好きなのも多かったけど、それにも増してデュエットダンス
や群舞が素敵だったんだよね・・
「頑張ってた」っていうのが、コムちゃんらしいわ。

PRIMARYのスチールは公表されてますが、蜘蛛女のは初披露でしたね。
黒い衣装に、肩くらいまでの黒髪で、なんだかミステリアスな雰囲気。
今までの「蜘蛛女のキス」とは、また違ったものにしたい、という荻田先生の
希望もあってそうなったらしい。
蜘蛛女・オーロラを演じるにあたっての意気込みは、前に演じた麻実れいさんと
同じ土俵ではなく、まったく新しい土俵を造るようなつもりで・・と、話していました。

DANCIN' CRAZYは、「同じ舞台に立ったことがないのは、大浦みずきさんだけ」と、
なつめさんと同じ舞台に立てることが、本当に嬉しそうでした。
なつめさんのサヨナラ公演の時、出演してないのに毎日アピールしに言ってたって話、
有名ですものね~
PRIMARYは、一番先にある公演なのにまだあんまり決まってないみたいですね。
コムちゃん自身、「まだよく分らないんです」と答えてましたから。
4月になったら、お稽古が始まるようでした。

う~ん、その時は覚えていても、時間がたつと忘れてしまうものですね~
まともに思い出せることをと思い、頑張ってみました。
今日は飛んでないようで飛んでたのか、今頃花粉が鼻にきて、だんだん思考能力も
低下して来たのでこの辺りで。
ちょっとは伝わっていたらいいのですが・・・

<追記>
思い出したことをちょっと。
最後になんと、「我が名はオスカル」の歌のプレゼントあり。
まさか歌まであるとは思わず、うれしかったです。

スポンサーサイト

2007/03/25 22:26 | 朝海ひかるさんのこと→色々COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

久し振りのコムさん情報☆うれしいです^^
“ラブシーン”“デュエットダンス”という言葉のかげには(たとえ名前が出なかったとしても^^;)確実にまぁちゃんの存在があると思うと、なぜかニヤけてしまった私です(笑)。
それにしても・・・りとるべあさんのレポがお上手なので、にゃんちゃんのツッコミにたじろぐコムさんの姿がやけにリアルに想像できて(爆)笑ってしまいましたw かわいいですね♪

No:281 2007/03/27 00:15 | つき。 #- URL編集 ]

そうそう、ラブシーンとかデュエットダンスと聞くと、みなさんコムまーのラブシーンや、デュエットダンスを思い浮かべたでしょうね。
そういう辺り、コムちゃんにとって欠かせない存在だったんだなって思います。

にゃんちゃんの突っ込みにたじろぐコムちゃん、目の前のサブステージだったので、すっごくよく見えたんですよ。
ガバッと壁にはりついた時の顔が、可愛かったですよ~

No:282 2007/03/28 00:30 | りとるべあ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。