スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Brilliant Dreamsキリヤン

STAGE編は見てましたが、Personal編はどうなるのかと思ってました。
とうこちゃんは色んな人とミニ対談、ミズさんはベルトトーク、タニさんは、
娘役さんたちと絡み、そしてキリヤンは・・
「霧矢大夢、映画を語る」って感じでしょうか。
キリヤンが好きな映画や、影響を受けた映画を紹介する、みたいな内容。
スペシャルゲストもいました。
そう、もちろんフィンチ。

舞台ではない、普段メイク(ちょっとしっかりめの)にタキシード姿のキリヤンの横に、
やはりタキシード姿のフィンチがだら~んと・・
相変わらず、脱力系で可愛いわ~


で、どんな映画出たかというと・・・
バレエの場面が出てくるということで、「愛と喝采の日々」、そして「愛と哀しみのボレロ」。
「愛と喝采の日々」は、エンドクレジットで流れる、ショパンのエチュードで踊る
場面が大好きとか。
ミュージカル映画では、月組時代に出演した「WEST SIDE STORY」、「コーラスライン」、
「サウンド オブ ミュージック」。
コーラスラインで、バレエ未経験の人が踊るなと言われたのを見て、
「バレエの経験ってそんなに大事なんだ」と思ったそう。
バレエを生かして、ミュージカルをやりたい!と思い始めたきっかけになった
そうです。
音楽で影響を受けたというと、「サウンド・オブ・ミュージック」。
ジュリー・アンドリュースのように、説得力のあっていろいろな歌い方が
出来たらいいなーと思いつつ見ていたそう。
そして、「ハゥ トゥ サクシード」からちょっとだけ歌ってくれました。
曲は、「I Believe in You」。

あとは~
アニメ映画で好きなのは、スタジオジブリのもの。
特に、「風の谷のナウシカ」、「天空の城ラピュタ」、宮崎駿さんが監督した、
「ルパン三世・カリオストロの城」が大好き。
ストーリーやキャラもいいけど、音楽もいい。
自分が演じるならラピュタの「パスー(でいいのかな・・)」をやってみたい。

SF物も結構好き。
「スターウォーズ」は、いろんな宇宙人キャラがたくさん出てくるのが面白い。
ETも3回くらい見にいった・・
好きな監督・・・ティム・バートン。
「ナイトメア ビフォア クリスマス」は、今でも大好き。
ナイトメアのジャックも、やってみたい役。(←かぼちゃの大王らしいです・・)
ティム・バートン監督作では、「ビッグ・フィッシュ」も好き。
月組の皆に勧めてみたら、「面白くなかった」と言われちゃった・・

「大人の恋愛映画と言えば」ということで出たのが、「五線譜のラブレター」。
コール・ポーターが病気の妻に「So In Love」を歌う場面がいい、と話した後で
キリヤン自身が「So In Love」を歌ってくれました。

もっとガンガン映画の映像を流すかと思ったら、かなりキリヤンのトークで
進めてました。
けっこうマニアックな映画も出てきたなー
キリヤンって、けっこう映画好きなんですね。
そして、とうとうと喋るキリヤンの横で、あっち向いたりこっち向いたり、
マイペースなフィンチが面白かった。

番組中で短めではありましたけど、ミュージカルナンバーを歌ったキリヤン。
その中でも、「So I Love」は大好きな曲なので、キリヤンの歌で聞けて嬉しかったなー
キリヤンが歌うと、ミュージカルナンバーがミュージカルナンバーらしく響く
ところが、イイんですよね~

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/03/07 23:58 | スカステ→月COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。