スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

フランス・小さな村の物語

ちょっと前にTVガイドで気づいた番組です。
フランスの田舎の、小さな村の文化や暮らしを紹介する番組。

フランス・小さな村の物語(解説と放送予定・ハイビジョン)

これ、気がついて録り出したのは母なんです。
こういう番組、大好きなんですよね。
で、母の部屋TVでは録れないので、必然的に私の部屋で映像を流しつつ録ります。
今日は母が録画依頼がてら来たときに、「ほんとに絵本みたいな綺麗な村ばかり
なんだよー」と、オススメしていきました。
で、初めて見たんですけど・・

今日は、プロヴァンスにあるコロブリエール村。
山奥にある村で、たくさんの栗の木が植わっている。
以前はコルク工場があって、それで生計を立てている人も多かったそうですが、
今は「栗の村」として有名になっていてるそうです。
村で開催される「栗まつり」は、かなりの人出になるんだそう。
栗の季節になると、マロンケーキやらジャムやら焼き栗やらを、露店を出して
売るそうなんですが、それがとっても人気だとか。
さらに、昔のコルク工場を今は栗の加工工場にして、マロングラッセを作って
いて、世界中に出荷してるそうなんです。

画面に映る村は、とっても山奥の素朴な村でした。
建物の屋根がしぶめのオレンジがかった色。
それが、かたまって集落になっているのを見ると、おとぎの国に迷い込んだみたい。
番組は、一人のおじいさんが案内するような形式で、BSでずっと放送してる「街歩き」と
ちょっと似てる感じです。

昔は、私の父方の田舎もこんな風だったなーと、思いだしながら見てました。
放送予定を見ると、ずいぶんたくさん「小さな村」があるんですねー

スポンサーサイト

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

2007/02/16 00:03 | テレビ→紀行・街COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。