スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マリー・アントワネットといえば

今、アントワネット関係の舞台と映画がありますね。
そう、ソフィア・コッポラ監督の「マリー・アントワネット」と、かなめさんが
アントワネットのミュージカル、「MA」。
ここ数日、違う人に同じようなことを聞かれまして・・
「映画のマリー・アントワネット、見るんでしょ?」とか、
「舞台でマリー・アントワネットのがあるみたいだけど、やっぱり見るの?」とか。
どうも、職場の人たちから、アントワネット関係のものは全部宝塚に関係してると
思われてるらしい・・
常々宝塚ファンであるというのをアピールしているので、じゃあ関係のある映画も
舞台も観るんでしょ、ってことみたいですねえ。

しかし、舞台はともかく映画のほうは、キルステン・ダンスト主演な所ですでにちょっと
イメージが違う気がするのに、CMを見るとなんだかコテコテな砂糖菓子のような
雰囲気で・・
綺麗だな~とは思うけど、あんまり映画館に行ってまで見たいとは思わなかったなあ。

映画で思い出したけど、ガイズも映画化の話があった気がするんだけど・・
ぜんぜん情報として出てこないってことは、話自体がなくなっちゃったのかな~
最近ミュージカル映画も増えて来たし、期待してたんだけどな。

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/01/23 23:52 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。