スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

コムちゃんのライブ情報が出ました!

いやいや、いっぺんに3つも出て、かなりビクリーツしました

もうちょっとゆっくりするのかな、と思っていたのですが・・
8月のダンスコンサートは、楽間近の頃には出演は周知の事実でしたけど、
他にもあるとはね~
「色々決まりました」っていうのは、このことだったんですね。


ピクチャーズライブ情報

詳細↓

「PRIMARY COLORS」
女優としての第一歩はストーリー仕立てにしたライブ&アクトで!
宝塚時代に培われた実力と華やかさに、女優としての新たな魅力をプラスし
皆様にお届けします。

<東京>ル・テアトル銀座

日  程 2007/05/01(火)~06(日)(全9回)

<兵庫>兵庫芸術文化センター 中ホール

2007/05/15(火)~16(水)(全4回)

構成・演出 正塚晴彦

出  演 朝海ひかる ほか

★ハリーの演出で、ストーリー仕立てのライブ&アクト!
女優としての新たな魅力
んまあ~なんか、すっごくそそられますが、この日程じゃあチケット取るの
大変そうだわ~~


DANCIN’ CRAZY
宝塚歌劇団を卒業したエンターテイナー達の中から”名ダンサー”と謳われた
スター達が集結。
在団中にニューヨークのラジオシティミュージックホールで主演、また
ジョイスシアターでダンス公演を成功させた 大浦みずきを筆頭に、夢の
顔合わせで様々なダンスの魅力を繰り広げる華やかなコンサート。

東京]文京シビックホール
 
日  程 2007/08/02(木)~04(土)(全5回)

[大阪]梅田芸術劇場メインホール

2007/08/09(木)~13(月)(全6回)

[東京公演]五反田ゆうぽうと

2007/08/22(水)~23(木)(全2~3回)

演  出    三木章雄

振  付    羽山紀代美、前田清実、高岸直樹他

音楽監督    吉田優子


出  演

<メインキャスト>

大浦みずき、紫吹淳、湖月わたる、朝海ひかる、風花舞、星奈優里

<アンサンブル>

祐輝薫、AYAKO、楓沙樹、優花えり、苑宮令奈、松本菜穂
陽色萌、牧勢海、芽映はるか、大真みらん、雪菜つぐみ、凛華せら

★ダンス・ギャクラクシーというタイトルで告知してましたが、こっちに
なったんですね。
しかし、メインキャストの豪華なこと!
またまた、チケットが超難関になりそう・・
近い東京より、キャパのありそうな梅芸のほうがまだましかなあ・・

ブロードウェイミュージカル「蜘蛛女のキス」~KISS OF THE SPIDER WOMAN~ 

原作は、ラテンアメリカを代表する作家マヌエル・プイグのカルト的ベストセラー小説。
プイグ自身の手による戯曲化、そして映画化を経て完成した、ミュージカル版。
「シカゴ」「キャバレー」等の作詞・作曲家ジョン・カンダー&フレッド・エッブの
音楽とテレンス・マクナリーの脚本による感動のミュージカルを、翻訳上演する。

東京芸術劇場 中ホール

日  程 2007/11/02(金)~11(日)

梅田芸術劇場 メインホール

2007/11/16(金)~18(日)

<原作>マヌエル・プイグ

<脚本>テレンス・マクナリー

<作詞・作曲>ジョン・カンダー&フレッド・エッブ

<演出・訳詞>荻田浩一

出   演

石井一孝
浦井健治
初風 諄
朝澄けい
-----
朝海ひかる


★コムちゃんの名前の前の、線はいったい・・
もしかして、コムちゃんの役がSPIDER WOMANなのか!?
キャスト的に、そうだよねえ?
あら~~またもや蜘蛛・・女優になっても蜘蛛なんだ。
ていうか、オギーのコムちゃんに対するイメージって、よっぽど蜘蛛なんですね~

3つ並べてみて・・
そりゃダンスコンサートすごく見たいけど、チケット厳しそうだし取れたら
ラッキーってぐらいですよね。
私は、蜘蛛女なコムちゃんにすごく惹かれますね~
どちらかというと、退団したらきっぱりと女優さんになってくれるほうが好き
なので・・
ま、カッコよく踊ってくれたら、それはそれで好きなんですけど♪
それにしても、ハリーにダンスコンにオギーか・・
贅沢な1年ですね~

<追記>
蜘蛛女のキス、ウィリアム・ハートが主演の映画が有名ですが、ミュージカル
としては、麻実れいさんが(あさみ繋がりだ・・)出演したものが知られて
いますよね。
麻実さんの役は、モリーナというゲイの男の幻想?に出てくる、オーロラと
いう女優でした。
作品名を聞いて確かターコさんの役は、女優だったっけ・・と思ったので
調べてみました。
同じ監房に入ったゲイのモリーナとバレンティンの心理劇に、モリーナの
幻想場面に出てくるオーロラのミュージカル場面をはさむ・・みたいな
展開らしい。
ということは、モリーナとバレンティンが石井一孝さんと浦井健治さん。
で、コムちゃんの役はターコさんがされた、女優・オーロラですよね。
ちょっと一筋縄ではいかないような感じだけど、さらに興味が湧いてきたな~









 
        




スポンサーサイト

テーマ : 女優 - ジャンル : アイドル・芸能

2007/01/12 23:56 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。