スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

薔薇雨/Amour MY楽

土曜日、ちょっと早めに客席に入ったら、いやに賑やかな一角があり、なんだと思ったら。
どうも高校生の舞台鑑賞の授業?だったのかな。
女子高っぽい制服の一団が2階下手の前方を占めてました。
高校生がいる、と気付くとなぜか見ていて彼女たちの反応が気になっちゃった・・
男役のセリフは慣れないと違和感あるかな、とか
ちょっと暗めのハリーミュージカルは分かりづらいかなとか
若いころの場面での、女の子たちのクラシックな格好はどう映ったかなとか
男役はカッコイイ!と思えたかな?とか・・・
ま、私が気にすることじゃないんですけどね~
なーんか反応が気になっちゃった。
さすがに、お芝居中は静かでよく分からなかったけど。

その薔薇雨、ハリーの「男の美学」はやっぱり受け入れ難かったけど・・
イヴェットの凛とした強さとか、ヘレンの自分をしっかり見つめて、自分の進むべき道を選択できるところとか、どちらかというと女性たちに魅力を感じてました。
イヴェットは、もしかしてジャスティンとの愛が終わってしまうことがあっても、ちゃんと自分を見失わないで生きていける気がする。
そして、「あなたは変わらないわ」と言えたヘレンは、ジャスティンのことも自分のことも、現実を踏まえた上で理解出来たから、ああいう選択になったんじゃないかなあ。
で、そのジャスティンは、2回目だったけどやっぱり「未練がましい男だな~」とか「7年たって何も変わってないと思ってるなんて・・バカ」なーんて、ついつい頭に浮かんじゃった^^;
よく、男性はいつまでたっても夢から覚めないというけど、まさにそれを地で行ってたと思った。
前にも書いた気がするけど、あれでヘレンにプロポーズなんかせずに、別れを告げてから船に乗っていたらねえ。
そしたらまだすっきりしたと思うんだけどなー

↑にあれこれと書きましたが、タニウメはじめみなさん役にはけっこうハマっていて好きでしたよ。
思い立ったらすぐ行動、ちょっと激情型で夢見る男のジャスティンは、タニさんに合っていてだからこそカッコイイと思えたし。
ウメちゃんイヴェットは落ち着いたセリフ声が、すごく好きでした~
使用人さんたちに「・・いいのよ」と言うときや、弟みっちゃんに「我慢する気なんてない」と言うときとか。
うざいくらいアツい役だった、成歩堂のつぎがああいう飄々とした役だったとむとむも、タニさんとの間のいいやりとりが良かった。
グザビエともちんは、もうちょっと悪役キャラでもよかった気も・・
ほんとはイイ人なのか、やっぱり悪だくみの出来るボスキャラなのか、見ていて迷っちゃいました。
ともちんはともちんなりに、「もしかしてそんなに悪い人じゃないかもしれない敵役」をやってた気がしますが。
みっちゃんは・・なんか出てくるだけでホッとしました。
みっちゃんて美声なせいかセリフ声も明瞭で美しいんですよね。
今回の正義感の強い、潔癖そうな弟キャラにぴったりだったなあ。
あとは・・組長・副組長のパパママコンビがかなりツボだった。
ちょっとズレてる感じのパパと、実は歌うと組で一番なんですなママと。
「め~でたい♪の~みたい♪」は、ちょっと長く感じたけどあゆみさんの歌声が入ってたので、良かったんだと思います。

ショーは、幕が上がる前にミラーボールが回りはじめると、女子高生たちがいきなり「ヒュ~~」みたいな声を上げたので、思わず他の客席からどよめきが起きてびっくり。
ミラーボールなんて、高校生にはなかなか馴染みのないものだからなのかなー
宝塚ファンは慣れていて何も感じなくなっているんだなあ。

ちょっと苦手なロマンチックレビューも、2回目ともなると多少慣れました^^;
もともと、衣装をグラデーションにするとか、色の使い方は好きだったしね。
「Amourそれは」の場面はやっぱり古っとは思うけど、とにかく美しい場面を愛でようと見てました。
「夢アモール」の場面でふと思いだしたんですが、もともとずんこさんファンで、宙創設の時はかなり盛り上がったことを。
お披露目公演で、「明日へのエナジー」のあとのずんハナのデュエット「夢・アモール」でときめいたなあ・・と。
それが、今回はその同じ曲でしんみりとして退団する人たちを見ているとは。
遠く離れているようでいて、繋がってる気がして、不思議な気持ちで観てました。


FC2拍手コメント、ありがとうございました!
↓にてお返事いたしますね~



Rさま。

大丈夫かと甘く考えてましたが、骨折は大変な怪我ですものね。
今後のこともあるし、かなめちゃんにはつらいでしょうけど、あせらないで休んでいただきたいですよね。
おっしゃるとおり、大事な立場に立つかなめちゃんだからこそ、今回のお休みは精神的にいい経験となるのではないでしょうか。


ミカさん♪

私も、最近じめっとした天気の時など食べようと、いつもアイスをストックしてます。
雪見大福の八ツ橋味・・それ、初めて知りました。
八ツ橋大好きなので、そそられますね~
今度、お店でチェックしてみます。
お菓子は、自分なりに好みだったりそそられたりしたものを、「美味しい!」と思ったら載せてます。
もし気になったのがあったら、試してみてくださいね~




スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/06/19 23:21 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。