スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

異議あり!

やっちまいましたよ~異議ありポーズ。
カテコで、とむとむに「さ、皆さんご一緒に」なーんてイイ笑顔で言われたら、ついねえ。
ちょっと恥ずかしい~と思ったけど、とむとむの「異議あり!」の声が掛かったら、手が勝手に^^;

音楽とか小道具とかキャラ立てとか、かなりゲームを忠実に再現してたんでしょうね。
動画を見ただけの私でも、音楽を聞くとおお!とテンション上がりましたよ~
それと、みーちゃん刑事の「~っスよ」や、大ちゃんラリーの髪の立てっぷりとか、ゲームのキャラを知らなくても面白かったなあ。
あと・・とにかくえりこちゃんの御剣っぷりがカッコよかった・・!
クールな「御剣ソング」も、すっごくツボでした。
低音な歌声が、キャラにも合ってますね。

そして、なんと言っても、とむとむの赤面度が高かったのにときめきました
あのアツさこそ蘭寿とむ!!
再現映像?のバースデーケーキを前にしての、パチパチと可愛く拍手とか、宝塚のコテコテには慣れてはいてもやっぱりちょっと恥ずかしかったりはしたけど・・
そんな赤面場面も、とむとむがするとハマっちゃうんですよねえ。

法廷場面では、証拠品が映像で出たり、凶器のナイフが大写しになったりするのが面白かった。
ただ、刀痕で凶器って特定出来るんじゃないのか、なーんて突っ込んじゃうのは、今回はナシなんですよね。
ちょっとだけ、突っ込んじゃったけど
それと、証人が証言をするときの、あの効果音もやっぱりゲームからなんですかね?
あれ、なんかいかにもこれから証言って効果が出てて、面白かったわ~

フィナーレは、またものすごくベタな宝塚フィナーレで、見惚れました。
えりこちゃんが、娘役ちゃんたちを引き連れてるのが、なんか嬉しかったりして
とむまちゃのデュエットは、キラキラな衣装だと恥ずかしいなんてまったく感じず、うっとり。

と言う訳で、1回だけですが逆転裁判ほんとに楽しかったです。
見終わったら、ゲームやりたくなっちゃいました


スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/02/28 17:48 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。