スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

新春口上

2008/11/28

「宝塚歌劇95周年 新春口上」
宝塚歌劇95周年の記念すべき年を祝し、宝塚大劇場及び東京宝塚劇場の新春公演の初日におきまして、主演スターによる「宝塚歌劇95周年 新春口上」を実施することとなりましたのでお知らせいたします。
詳細は下記の通りです。

◆実施公演
 宝塚大劇場花組公演 :2009年1月1日(木)13時開演の冒頭にて
 東京宝塚劇場月組公演:2009年1月3日(土)15時30分開演の冒頭にて

◆出演者(宝塚大劇場、東京宝塚劇場とも)
 (専科)轟 悠
 (雪組)水 夏希、白羽ゆり
 (星組)安蘭けい、遠野あすか
 (宙組)大和悠河、陽月 華

◆実施時間 約5分程度の予定



前回の口上は90周年の天使の季節の時でしたね~
あれからもう5年なのか。
早いなあ。
東宝初日、いつもは2日なのに来年は3日なんですね。
あんまり初日観劇にはこだわらない方なんですが、ふと見たくなって月東宝の友会で申し込んでみました。
外れましたけど^^;
明後日が一般発売ですが、チャレンジしたものかどうか、迷うわ~

話は変わりますが・・・
今日スカステで「ブエノスアイレスの風」の初演の放送がありました。
予約録画していて、ラスト30分は録りながら見まして。
星での再演を見る前は、映像を見たことしかなかったのですが、実際の生舞台を見たことでまた映像の印象も変わるものなんですね~
青年館で観た時は、初演の記憶がチラチラッと蘇ったりしましたけど、今度は初演の映像を見て星の再演の記憶が浮かんで来て。
それと、まったくおんなじ場面でおんなじセリフを言っているのに、本当に違ってくるものなんだなーと実感しました。
出演メンバーは、もういない人が多かった。
でも、まったく記憶してなかったんですが、警察署長役で越リュウ様が出てたのにびっくり。
若かったリュウ様ですが、渋くてカッコ良い警察署長でした~
スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/11/28 23:59 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。