スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

月DC公演

月組
■主な出演者・・・(月組)瀬奈 じゅん

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2009年3月6日(金)~3月21日(土)
◆東京特別(昭和女子大学人見記念講堂):2009年3月25日(水)~3月27日(金)

『SAUDADE(サウダージ)』
-Jにまつわる幾つかの所以-
作・演出/稲葉太地

『SAUDADE(サウダージ)』-ポルトガル語で郷愁や哀惜、追慕を表す。異郷で想う懐かしい故郷、遠く離れた愛しい人、もう二度と帰らない青春時代への憧憬。哀しみ、切なさ、辛さ、愛しさ、美しさ、輝き。時に胸の奥で疼く痛み。時に目指さなければならない未来へと導く光。異邦人たちが集まるこの世の果てで一人の男が感じるSAUDADE。様々な音楽から繰り出される歌や踊りを中心に、これらの心象風景を詩的な芝居の要素も取り混ぜながら描き出す。瀬奈じゅんの持つ魅力、孤高の中にある気高さ、対しての人懐こさ、そこに見え隠れする脆さや寂寥感、それ故より強く、強烈なまでに発せられるダイナミズムが溢れるショーアクト。



コンサートかな?と思っていましたが、「ショーアクト」とありますね。
ちょっと、アルバトロスっぽい感じなのかな・・
しかし、東京は人見の3日間だけなんて、あまりに短すぎる。
とてもじゃないけど、入り込む余地はなさそうだわ




スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/11/11 23:53 | 宝塚→月関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。