スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

お菓子のお楽しみ♪

中華菓子

中華街のお土産と言えば、中華まん、焼売、餃子、そして中華菓子。
母には月餅を頼まれていたのですが、私はナッツ系のお菓子が大好きなので、それも買って来ました。
黒胡麻が付いてるのは、中に胡麻風味の餡が入ってるもの。
そして、四角いのはパイナップル餡が入ってるものです。

中華街の大通には、様々なお土産屋さんがありますよね~
中には月餅ばかりのお店もあるのですが、この写真みたいなお菓子がたくさん置いてあるとこもあります。
ランチを食べたあと、そんなお店をはしごして物色するのが、すっごく楽しかった(^^♪
ホントはマーラーカオ(中華蒸しパン)も欲しかったんですけど、そんなおやつばっか買っても食べきれないかなーと思って、今回はガマン。

お茶したお店は、中国茶のお店の2階にあった中国カフェです。
店内は、カフェというより中国の昔ながらの茶店?のような雰囲気。
今風に言うなら、レトロチャイナと言ったところかな。
テーブルも椅子も、インテリアは全部そんな雰囲気で統一してあって、なんだかひととき中国にトリップしたみたいでした。
以前、中国のお茶を楽しむお店は、お茶受けにドライフルーツを食べる、と聞いたことがありまして。
で、今日のお店でお茶を頼んだらドライフルーツのミニ盛り合わせが付いて来たんですよ。
そこでもう、本場っぽ~い!と喜んだのでした。
お茶によって違う淹れ方を、レクチャーしながら淹れてくれるのも面白かったし、脇に小さなコンロにお湯を掛けて置いてくれたりするのも良かった。
2杯目、3杯目も熱々のお茶が飲めましたから。
茶器を温めたお湯や、余計に出したお茶を捨てるのに、中国っぽい磁器が置いてあったりするのにも、「本場気分」をすごく感じましたね~

そんなわけで、今日1日は宝塚の「た」の字もない、お出かけ日でした。
ただ、横浜へ行くまでの電車の道中が長いので、行き帰りでスカピン実況を聞いてスカピンの世界に浸りつつ移動。
東横線の沿線の住宅街なんかを見ながら、「マダムギロチン」を聞くのもちょっとオツなものでしたね。

スポンサーサイト

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

2008/11/09 23:31 | 日常→おやつネタCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。