スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

歌劇9月号

今日、届きました。
表紙は、吸い込まれそうな瞳の、とうこちゃん。

そして、表紙をめくると、そこにメガネのミズさんが!
ちょっと個性的なフレームだけど、すごく似合う~
いつものカッコいい、クールなミズさんとはまた違った印象です。

ギャツビー座談会。
観るのは12日なので、その前に予習と思ってじっくり読みました。
座談会の文中に登場する写真に、越リュウ様が加わっていた。
もう、組長さんですものね~

花全ツインタビュー。
エンターでは、「わが心のアランフェス」が、「ウナモール」という場面になるそうです。
でも、トップさんの女役は今回もあり!だそう。

かなりウケました、宙えと文。
パラプリのキャラクター一般公募に、なんとウメちゃんが本名で応募していたそうで・・
しかも、職業「劇団員」として、ですって~~
結果は落選でしたが、そのウメちゃん作プリンスが、えと文ページに載ってます。
腰にぷわぷわのパンツのみのプリンスで、可愛い~♪
たっちん曰く、細かい設定や販売品の案まで、考えてたそうです。
さすがだ~

来月の表紙は、あさこちゃんです。

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/09/04 23:08 | 宝塚→本COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。