スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

博多座ミーマイ稽古場映像

7月の残業の原因の業務が終わったと思ったら、早くも8月の残業月間が前倒しに始まってしまった・・・
てなわけで、ちょっと遅くなったけど、やっと録っておいた博多座稽古場映像を見ました。
細かくレポする元気もないので(かなりねむねむ状態なので・・)、簡単に感想を。

みんな若い!
そして、キリヤンが細い~
大丈夫なのかと、心配になるほどキリヤン細かったです。
しかも、ついこの間まであのダンディなジョニーだったとは思えないほど、やんちゃで陽気で、気のいいビルでした。
しずくちゃん、見た目で儚げなイメージがあったけど、ああいう下町の女の子も似合いますね。
セリフ声とか雰囲気とか、サリーに嵌ってたなあ。
キリヤンと並ぶと、なんだかすごく新鮮でありました。
お稽古スカート、もしかしてかなみんが使ってたのかな?

役がわりのまさお&みりお。
映像に映ったのは、まさおジャッキーとみりおジェラルド。
まさおくんは、まったく違和感なく、男役がする女役のゴツイ雰囲気もなく。
お稽古スカートに、ぴったりめのカーディガンという、女役さんのよくする格好もよく似合ってました。
これは、ジャッキーのドレス姿も似合いそう。
みりおくんは、久し振りの男役、これまた久し振りだけどすっごく自然で。
私が見る日程だと、こちらのパターンなんですが、舞台で観るのが楽しみです。

マギーのパーちゃん、「お屋敷の弁護士」はちょっとしか流れませんでしたが、「ワーシントン・ワーシントン」を巻き舌で言っていた・・

そのかジョン卿と、京さんのマリア侯爵夫人。
あんまり二人が並んでいるところは映らなかったんですが、そのかちゃんのジョン卿が予想してたよりおじさま度が高くて、良かったです。
京さんも、品のいい奥様といった雰囲気。

同じミーマイでも、人が変わるとまた違う雰囲気になるものですね。
初日映像を見るのが楽しみだわ~

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/07/30 23:56 | スカステ→月COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。