スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

視聴者限定な歌声

TCA MUSICの最新のラインアップをチェックしました。
懐かしのEXOTICAとか、「春眠暁を覚えず」から、「夢特集」とか、色々考えますね~
面白いと思ったのが、大劇場公演以外で歌われた、エリザベートナンバーのアルバム。
エンカレッジで歌われた、かなみんの「マダムヴォルフのコレクション」とか、ゆみこちゃん&えりたんの「闇が広がる」などが入ってます。
こういう、オイシイとこどり出来るのが、いいですよね。

スカイステージスペシャルというのもありました。
トークスペシャルやそれどう、「灯」で歌われた曲がピックアップされたものです。
スカステみたいな「視聴者限定」な番組での歌が、こうして配信されるって嬉しいですよね。
で、これを見て思い出しました。
このアルバムの中には入ってないけど、すっごく聞き惚れた曲があったんですよね~
なんとなくスカステにしたら、ちょうどやってた「灯」で音月桂ちゃんが歌ってた「涙そうそう」。
そして、それどうでじゅりちゃん・キリヤン・ゆみこちゃんの3人が歌った、ガイズ&ドールズ蕎麦打ちバージョン。
桂ちゃんの「涙そうそう」は、ゆったりとそしてしみじみとした歌声で、歌詞とも相まって思わず聞き入ってしまった。
それまではそんなに気になる曲じゃなかったのに、それ以来好きな曲になりました。
そして、蕎麦打ちガイズ。
この時は、3人で蕎麦を打とう!という回だったのですが、まさか歌詞まで蕎麦打ちにしてくるとは思わなかったわ~
しかも!
歌いだすと、歌詞は蕎麦打ちなのに「ミュージカル」に、ちゃ~んとなってるんですよ。
声の弾み具合といい、絶妙なハモり具合といい、りっぱなミュージカルナンバー。
3人ともそれぞれ歌ウマだと思ってたけど、3人揃うとさらに強力になるんだなあ。
とっても、耳福でありました。

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/05/17 00:35 | スカステ→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。