スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステ・花組初日チェック

花組の前に、昨日の星組の発表のこと。
退団者の発表にびっくり。
祐穂さんと言えば、まず思い出すのが、雨唄の発音の先生。
そして、ヘイズ・コードのウッドロウ兄。
雨唄はとぼけた雰囲気が面白くて、ヘイズは二枚目なお兄さんで、ラストのみなみちゃんとのラブラブぶりがはじけてて良かった。
舞台の上で、ついつい目が行っちゃう人です。
いなくなってしまうのは、さびしいなあ。
そして、新公配役にもびっくり。
紅くん、初主役おめでとう~~
紅くん主役と聞いて、真っ先につむぎさんを思い浮かべました。
つむぎさん、良かったですね~

最近忘れ気味だったけど、朝一のスカステニュースを録りました、花組初日。
ENAKに出てた、舞台稽古の画像を見てどんなのか気になって・・
あれ、お芝居の最初に付くショーみたいな感じなのかしら。






ENAKで見たとおり、金ピカファラオみたいな衣装で登場のまとぶん・トマスにびっくり。
タイトルにはアラビアが入るけど、あの見た目だとどうしても「エジプト」って思ってしまう。
でもまあ、あれはあれでショー的な場面だと思えば、とっても綺麗でしたが。

捕虜の同士でみわっちドナルドに「君はアラブ人たちにハヤブサの目を持つ男だと言われている」と言わせたり、ベドウィンの訓練将校となってえりたん・トゥスンに「君に会えて良かった!」みたいなセリフがあったり・・
まとぶんトマスは頼りがいのある、出来る男なんだな~という感じ。
ゆひさんイブラヒムはおヒゲが似合ってちょっと強面な雰囲気。
映像で見られた場面のトゥスンはニコニコで嬉しそうな、弟っぽかった。

どういう経緯か分からないけど、トマス・トゥスン・ドナルドが♪インシャラー~と歌いながら銀橋をわたる場面あり。
まっつアブ・サランはベドウィン訓練の場面で、弟(だったかな?)の敵を取りたいから先陣を切らせてくれ、と訴えるとこが映ってました。
ベドウィンだからだろうけど、皆さんおヒゲ姿・・
アノウドあやねちゃんは、元は高貴な姫様っぽいけれど、「戦利品」としてベドウィンたちに扱われているところを、トマスに助けられる。
ベドウィンの刃物?を奪って刃向うところもあったりして、ちょっと気が強い姫なのかも・・
でも、イブラヒムに「身の回りの世話に必要だろうから」と連れて来られての再びの登場は、奴隷に身を落とした姿でした。
ナイリ一花ちゃんは、トマスのことを「あの男を跪かせて見せる」と、タカビーなお嬢様な感じ。
それを心配そうに?見てる侍女は、ののすみちゃんでした。
悪役なのか、スレイマン・さおたさんの「あの男を始末しろ」みたいなセリフあり。

ショーは、すごく絢爛と被る雰囲気。
プロローグ?、お魚のカラフルな衣装(ウロコをイメージ?)と、かぶり物(ピンクと黄色)がものすごいインパクト。
びっくりはしたけど、黒塗りと合っていてけっこうカワイイなーと思った。
ここで銀橋で歌うまとあやは、白い衣装。
寄り添っているのが、とってもお似合いで綺麗です。
娘役さんたちが白い衣装で、ゆひさんとまっつが白のスーツに、ゆひさん青シャツ・まっつ赤シャツの場面が、カッコイイ。
黒塗りに白がすごく映えてました。
ちあきさん・まっつ、(は分かったけどあとは??)のスウィング風?のコーラスで、船上パーティー場面ぽいのが。
まとぶん黒燕尾であやねちゃんピンクドレスだったかと・・
ここのコーラス、昔のジャズのコーラスグループっぽくてすごくカッコ良かったです。
「シトラスの風」のラテンで使われてた、袖フリフリのラテン衣装のえりたん・めおちゃん・まぁくんの銀橋渡り。
えりたん、すごくノリノリでありました。
絢爛で使われてたと思われる、ゴールドのラテン衣装と、ブルーの飾りが多いラテン衣装での、ゆひさんのソロがありました。
ブルーの衣装の時は、他の人たちはみんなプロローグのお魚の衣装。
これは、フィナーレナンバーかな。

まとあやのデュエットは、パープルの衣装と赤い衣装のが映りました。
赤いのが、フィナーレなんでしょうか。
パープルも赤も濃い色だけど、結構黒塗りに合うんですね~
赤い衣装でのリフト、きれいに決まってましたよ。
パレードは座談会を読んだ時は、ジーンズ??と思ったけど、ホントにジーンズだった・・
まとあやは、白い衣装だったけど。
娘役さんたちは、ヘソだしでデニムのショートパンツ&ベスト、男役はデニムのジャケット&ジーパン。
羽は青白だった。
ゆひさんとかえりたんとかは、デニムで燕尾風なデザイン。
ジーパンに羽~?と思ってたけど、映像で観たらそう違和感なかったです。
結構カッコいいと思ったくらい。

初日の挨拶の、ハッチさん、まるでレゲエな組長さんでしたー
しかもそれがとってもお似合いで♪
「華やかな花」とゆひさんが、「可憐な花」とれみちゃんが紹介されてました。
まとぶんのご挨拶は、
組替えして三年、今ではすっかりここが自分の居場所になったと・・
とつとつとした言葉でしたけど、花組メンバーへの感謝の言葉があったりと、お披露目初日らしいご挨拶。


スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/05/11 00:25 | スカステ→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。