スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

連休の谷間

昨日も今日も、やたら身体がダルい上に残業にもなって、なんだかヘロヘロです。
4日も休んだのになあ。
仕事したとたんに、肩もガチガチだし

昨日、やっとスカステのOGエンタメナビを見ました。
コムちゃんのインタビュー、写真集のことを色々と話してくれました。
現役のときは歌劇やグラフがあったけど、今はそういうものはないので、1年間のこんな活動をしましたよ、みたいな感じの写真があるとか、
オーストリア・ハンガリー・ドイツ・スイスの旅の写真、旅の行く先々でのグルメな写真があるとか(それは自分で撮ったらしい)・・
ワンちゃんと撮ったのあるらしく、チラっと映ったんですが、まるでぬいぐるみみたいにカワイイくりんくりんの毛並みのワンちゃんと、写ってましたよ。
で、そのインタビューの時の服が、ちょっと光沢のある深いグリーンのブラウスで、リボンタイ付き・パフスリーブでした。
サイドの髪をちょっと下ろした髪型にもあっていて、お似合いでした。
キュートな大人の女性、って感じでしょうか。

そして、今日帰宅したら歌劇5月号が届いていた。
5月号は、「新生花組・真飛聖特集」。
「愛と死のアラビア」と「Red Hot Sea」の座談会も載ってました。
ショーの座談会を読んだら、なんかものすごい既視感が・・
読めば読むほど、あるところはノバボサ、またあるところは絢爛、はたまたあるところはサザンクロスレビューだった
草野先生は、よっぽど黒塗りのストーリーショーが好きなんだなあ。
みわっちの役の説明を聞くと、絢爛のさららんを思い出したり、ののすみちゃんの役の説明を聞くと、ノバボサのまひるちゃんとちょっぴり被る気がしたり。
いったい、どんなショーになるんだろうか??
それと、ある場面でまっつの歌がかなりフューチャーされてるらしい。
コミカルな歌なのか、ドラマチックな歌なのか、いまいち分からないんですけど

ステージフォト、ミーマイもありました。
ジャッキーはあいあいもみりおくんもあり。
フィナーレはトリオがもりえちゃんとまさおくんと3人トリオがみりおくんで、デュエットがきりあいでした。
今回女役とは言え、みりおくんのひざ丈のドレス姿を見て不思議だった~

ジャッキーのあいあい。
今回えと文ですが、なかなか面白かったです。
リュウ様が好きなあまり、ゆりのちゃんと「どっちが好き?」と聞いたら、朝桐紫乃ちゃんと言われてショックを受けたり、しずくちゃんをいじろうとして、失敗したり。
ジャッキーとサリーの袖に入ってからのやりとりも、可笑しいけど可愛かった。

そして、雪のえと文はにわにわ。
可笑しかったのは、桂ちゃんの携帯予測変換の話。
お願いしますと入れたつもりが、「お願い志摩スペイン村」って・・
そりゃ、びっくりするわ。

My Seven Days Diaryはみっちゃんでした。
1日目、なんと「矢切りの渡し」の写真が。
歌でも小説でも有名ですよねー
私も同じ県民のはしくれですが、残念ながら渡ったことはないんですよねえ。
高校の時、「読書クラブ」のメンバーで渡る企画があったのですが、風邪を引いて欠席してしまったので、乗らずじまいなのです。
な~んてことを、写真を見て思い出しちゃいました。

来月の表紙は、彩吹真央さん、ゆみこちゃんです。

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/05/02 00:49 | 宝塚→本COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。