スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

久しぶりに宙エリザ

今月のエリザは、宙組でした。
私はDVDを持っているので、母に頼まれて録りながら見てました。
てか、録ってはいても、途中まではテレビつけてなかったんです。
で、何かをしながら見ようかな~と思ってつけたら・・ちょうど「闇がひろがる」が始まるところだった。
なんか、コムルドルフの顔を見ると、金曜に見たレオニードの面影が確かにあるんですよ。
レオニードを見てルドルフを思い出したりしなかったのに、なんか不思議な感覚でした。
思えば、この宙エリザが私の初生エリザだったんですよね~
こんな儚げなルドルフをやった人が、約10年後にはピンクのフリフリドレスを着て、コメディで走り回ってるなんて・・
想像できるわけがないわ

で、トライアンフですが・・昨日・今日と2日続けて2回公演で疲れもピークとか。
思わぬアクシデントが続出とありますが、どんなのがあったのかしら・・
なんと、小道具のトウモロコシが壊れたりもしたらしいです。
そんな中、コムちゃんから「柿家鮨のバラチラシ」の差し入れがあって、皆さん元気を盛り返したみたい。
あんな少人数でのコメディでテンション高くやっているんですから、1日終わるとドッと来るでしょうねえ。
大変でしょうけど、ぴったりなキャストの皆さんにまだ楽しませていただけると思うと、次回見るのが本当に楽しみです。

ところで、今回コムちゃんレオニードが可愛いのはもちろんなんですけど、実は1回見ただけで武田くんのアジス王子に、かなりきゅんと来ちゃいました
レオニード(王子はレオニードとは知らないけど)に恋したアジスが、てか恋とは気付かない初めての感情に困惑するアジスが、ほんっとに可愛くて。
自分の気持ちを告白したあと、「僕だけの」って言葉を口にするんですけど、それがまた初恋をしたばっかりの少年みたいで、キュートなんですよね~~
もともとドラマでの武田くんは割と好きだったんですけどね。
トドメは、カテコの終りころ、コムちゃんの手を引く武田くん。
男役がサッとエスコートするのを見慣れてるので、ああいう初々しいエスコートぶりは、すごく新鮮でまたまたきゅんとしてしまった・・
次回、コムちゃんもそりゃ楽しみだけど、武田くん王子とのカップリングを見られるのが、かなり嬉しかったりします



スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/04/07 00:48 | スカステ→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。