スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

お初なお茶会

今日はなんと、初めてキリヤンのお茶会に参加して来ました。
もう、10年以上宝塚ファンですがこれが2回目のお茶会
テーブルはキリヤンから遠かったし、かなり久し振りなので勝手が分からなかったけど、すっごく楽しめました♪
とにかく、司会の方とキリヤンのやり取りが絶妙だったからでしょうね~
MAHOROBAのマジシャンについて語るところを、授業になぞらえて「1時間目」「2時間目」、「講師霧矢さん」と言ったり、
そのたびに、ちょっと調子外れな鐘を鳴らしてみたり。
そのせいか、絶妙な間のトークをウケつつ聞いてるうちに、あっと言う間に時間が過ぎました。
久しぶりのお茶会でちょっぴり緊張したけど、ほんと楽しかったわ~

のほほんと見てたので、ほとんど覚えてない情けないMY海馬ですが、それでもちょっと覚えていること。
抽選で当たった2名の方が、キリヤンと写真を撮る特典があったんですね。
で、テーマが「殿下が王様になったらこんな感じかしら」ということで、キリヤンが可愛い手作りの王冠を手に持つことに。
ところが、ティアラを持って檀上に上がった方が隣に来ると、手に持つはずの王冠をパカッとかぶっちゃった。
その王冠、おとぎ話に出てくるような、赤いふっくりした可愛い王冠なんです。
その、被ってる姿がなんともいえないんですよ~~
しかも、2人目の方を待つあいだ、被ったままで立ってるの
赤いふっくりした王冠を頭に乗せたまま、ですよ?
なんかやたらカワイイかったわー

最後、ご挨拶の時にアレックスの役の話も出たのですが・・
アレクサンダーの時代の人物そのものじゃなくて、その人物をテーマに(モチーフに・・だったかな?)にした、役だとか。
かなみちゃんは「アテネ」だそうですが、キリヤン本人の名前がいまいちちゃんと聞きとれなくて
ディオニソスと言ってたとしか、聞こえなかったんですよねえ。
検索してみたら、ディオ~っていうのは「ディオゲネス」しか、該当するのがないんですけど・・
もし、ディオゲネスだったら、「樽に住んでたって言われてる、哲学者」でしたけどねー
樽に住んでる・・うーん、合ってるんだろうか
海馬どころか耳もあてにならないなんて・・
どなたか、ちゃんと聞き取れた方がいらしたら、教えてくださ~い。

<追記>
昨夜はどうボーッとしていたのか、今日になってやってみたらあっさりヒットしたものがありました。
どう調べていたのやら
ただ、今日になってふと思ったんですが、これってネタばれ・・?
参考にしている・・とのことだったのでいいかなって思ったんですけど・・(言い訳
でもまあ、ちょっとでも何か知ってしまうと、まっさらな観劇ではなくなりますものね。
なので、ヒットしてリンクを貼ったものは、↓に入れておきます。




<ディオニソス>

豊穣とブドウ酒と酩酊の神ということで、バッカスを思い出しますけど、ローマ神話ではバックス(バッカス)と呼ばれる、と書いてありますね。
「ブドウ栽培を身につけて民衆に伝え、支持を得る」とあって、何やら宗教の教主を連想しました。
そしたら、「信仰」のところに「集団的狂乱と陶酔を伴う東方の宗教の主神」と出ていた。
他にも、「死と再生の神」とも出ていたし、どのへんをオギーが参考にするのか、全然わかりません~







スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/10/29 02:02 | 宝塚→月関連COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

はじめまして

お茶会レポ、たのしく読ませていただきました☆
きりやん、とってもかわいいですね(^^)

でも何より海馬に反応してしまいましたw

No:411 2007/12/02 21:13 | gel #- URL [ 編集 ]

はじめまして。
コメント、ありがとうございます♪

わたしのレポで、キリヤンの可愛さが伝わっていたら、嬉しいのですが・・
よっぽど評判だったのか、お礼状も王冠をかぶったキリヤンが、あしらわれてました^^;

海馬に反応されましたか(^_-)
マイトラでのあまりのインパクトに、たまに使いたくなってしまうんですよ~

No:412 2007/12/03 00:33 | りとるべあ #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。