スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Mon Bijouメイキング

いや~~~ほんっとに綺麗でした
シチュエーションもお洋服もメイクも、とっても凝っていて見とれるばかり。
それに、設定に合わせて表情を変えていく3人が、まさしくプロ!!
色が被らないように、と色々設定も考えたそうですけど、見事に3人の持ち味が出ていて、素敵でした。

気になってた着物の設定は、
かなみちゃんが、明るめな紫の着物で遊女風、
となみちゃんは、大正時代の女学生っぽいリボンをつけて、青に近いような紫の着物で大正ロマン風、
あすかちゃんは、青地にピンクの花柄で前髪を立ち上げたようなヘアスタイルで、現代風?(なんとふわっとしたピンクの生地の帯締め!)
私は外れたけど、大方の想像通り?

かなみちゃんで印象的だったのは、湖で撮った天使ちゃん。
緑のワンピに薄い白のブラウス、白の薄羽をつけてピンクのほっぺ。
どう見てもリアル天使だった~~

となみちゃんは、「退廃」がテーマだと自分で言ってた、黒いドレス姿。
メイクも今まで見たことがないような黒めだし、ちょっとゴロスリっぽい??
白いお肌のアンティークなお人形みたいだった。

あすちゃんは、私的には「CUTE&COOL」っていうテーマの、エプロン姿があまりにもツボでしたー
ギンガムチェックのエプロン、髪は二つにちっちゃく括って、まさに「若奥様あすか」。
でも、そのすぐ後に、黒いパンツに黒のジャケット、インナーのキャミを見せつつポーズするあすかちゃんが。
とにかくカッコイイ「クールあすか」。
どっちもぴたっと嵌っちゃうのが、さすがだったわ~

男役さんの写真集もいいけど、娘役さんのは衣装やヘアスタイルのバリエーションが、見ていて楽しい
撮るのはスケジュール的には、かなり大変だったそうですが、すごく充実したものを見せてもらえて、良かったです♪

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/09/18 00:18 | スカステ→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。