スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

今日は9月1日。

先月の18日以来、2週間ぶりに宙見て来ました。
・・と言う訳で、ブックマークも買って来ましたよ~
なぜだか今年は、レジで「誰々を何枚」と申告して買わなきゃいけなくなってました。
そのためか、10時20分くらいに行った時点でえらい行列が出来ていた・・
劇場キャトルの入り口付近が、最後尾だったんですよ。
月組公演のル・サンクと舞台写真も欲しかったので、行ったり来たりになっちゃって、アセりましたよ。
自分の番になっても、後ろにはたくさん並んでて待ってるし、名前を言って申告するだけなのに、妙に緊張しちゃった
結局、キリヤン・まっつ・えりこちゃんのを買いました。

さて、今日は2回目のバレンシア、みっちゃんラモン。
みっちゃんラモンは今日の1回しか持ってないので、今日がお初で見納めでした。
最初にみっちゃんのロドリーゴを見て、合ってるな~と思ってたので、ちょっとカタいラモンなんじゃないかと思ってました。
でも、予想と違っていて、黒塗りが似合う、人懐こくて気のイイお兄ちゃんだった。
まゆさんだと気のいい「お兄さん」だけど、みっちゃんだと「お兄ちゃん」て感じかな。
なんか、すっごく可愛いかったんです、みっちゃんラモン。
フェルナンドの屋敷に、マルガリータが訪ねた来た時のリアクションも、いちいち大きいんだけど、それが面白くて・・
ちょっとだけ、ガイズのラスティを思い出しました。
あと、祭りの場面での歌も、みっちゃんの歌声に合っていて、良かったー
みっちゃんの歌い方って、ザ・宝塚な歌にすごく合うと思うんですよね。

まゆさんのロドリーゴはねえ・・
とにかくシルヴィアを抱き締める、切ない表情がなんとも言えませんでした。
こう、後ろからガバッって抱きしめてあんな顔されるたら、もうたちまち「ロドリーゴ」になっちゃいますよ。

ショーでも、クラブヴィーナスのまゆさんのくっさいキメ顔をオペラで捕獲して、のけぞりました~
あれ、何回見てもいいわ~
クラブヴィーナスは、ピンクドレスのジャンボトリオから、まゆさん登場、ロケット、そして銀橋渡りまで、ほんとワクワクします。
それにこの場面の、えりこちゃんのオールバック、大好き。
私がカッコイイと思うツボの、ど真ん中なんです。
クラブヴィーナスと言えば、ここのタニさん、今日はやけにハイテンションだったな~
あまりにオラオラ言うもんだから、どうしちゃったのかと思ったくらい。
あとは・・
木星でのたっちん・ちありちゃん・花露さんの歌に聞き惚れたり、ともちん&すずさんのデュエットとみっちゃん銀橋とでオペラを迷いまくったり、ロケットの男役さんたちのスタイルに、釘付けになったりってところでしょうか。
このショー、使われてる音楽がかなり私好み。
色んな場面で、「ここの曲いいなー♪」って思って聞いてます。
でも、一番ツボに嵌るのは、やっぱりフィナーレの宇宙のファンタジー~スカイ・ハイなんですよね~
2曲とも、イントロを聞いたとたんに、テンションが更に上がります
懐メロ、恐るべし、ですね。

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/09/02 00:17 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。