スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

どんだけGOGO5

ちょっと前に録ってはあったものの、なかなか見られなくて。
あちこちで面白かったと聞いたので、今日頑張って見ました。
てか、見始めたらあっと言う間に1時間たっちゃった。
ほんと、面白かったー

気を抜いてゲラゲラ笑いながら見てたので、正直あんまり覚えてないんですけど・・
覚えてることから、行ってみますね。






何が面白かったって、オサさんのボケっぷりとじゅりさんの突っ込み。
いつものごとく、ほわぁ~~んと受け答えするオサさんに、「薄い」を連発するじゅりさん。
「ほんと私のこと薄い薄い言いますよね~」なんて返したりはするけど、やっぱり
ほわほわなオサさん。

住んでみたい外国は?と聞かれて、「スウェーデン」と答えるオサさん。
「あのー、空気(風だったかな?)がサラサラしてて・・」と説明するオサさんに、
「ああー・・分かる気がする・・薄いねんな」と、じゅりさんすかさず突っ込む。

出演してみたいミュージカルの話から、ファントムのことに。
自分が出演したのもだいぶ前なので、もうすっかり忘れていたというじゅりさん。
花組のファントムを見に行って、銀橋でのキャリエールの告白に思わず「おおっ」と
驚いてしまったそうな。
素で驚いてるじゅりさんを見て、隣にいたマネージャーさんは引いてたらしい・・
自分の前で驚いて見せるじゅりさんを見て、オサさんは二つ折りになって笑いっぱなしでした。

あさきの話から、京都に行くかという話に。
オサさん、神社仏閣を見るというよりは、車を運転して京都まで買い物にいくとか。
京都の阪○は落ち着いた感じなので、近場ではなくあえて京都までお買いものに行ったりするそう。
買い物と言えば・・で、じゅりさんの話。
デパ地下で値段の割にオトクなエリンギを見つけ、エリンギを持って(!)歩いてたら、
「!じゅりさんですか?」と言われたらしい。
エリンギ持ったまま、「はあ・・」みたいな状態になっちゃったそうです。


じゅりさん、オサさんの明智が大好きだったそうで・・
そんなじゅりさんにせがまれて、ラストの「待たせたね・・行こう!」をやって
くれたオサさん。
一瞬にして明智になったオサさんに、客席のお客様大喜びですごい拍手。
オサさんが暴露?してたんですけど、じゅりさんあまりに明智が好きで、旦那様に
ピンストライプのスーツにピンクのネクタイをつけさせた、写真を送って寄こしたんですって。
そういうことさせちゃう奥様・じゅりさんも面白いけど、してくれちゃう旦那様も優しいですねー

半分くらい過ぎたころ、えりたんとりせちゃんも加わって、ガチャガチャを回して出てきた
質問に答えるコーナーに。
罰ゲームも入ってたのに引かなかったので、その罰?としてりせちゃんが一発芸を披露。
なんと、森山直太朗さんのまねで「さくら」を・・
似てたかっていうとビミョーでしたけど、りせちゃんが顔つくって歌ってるっていうのが、
なーんか可笑しかった。

オサさん、久し振りに戻ってきたえりたんについて。
「雪組に行かれて・・」「花組に戻られて・・」と、なぜか敬語??
「なんか上目線なんですよねー」ほわほわと言うオサさん、
慌てて違う違うと否定するえりたん・・
上目線というか、えりたんのその雰囲気、わかる気がするわ~
雪の座談会でかしちゃんが「えりたんに褒められた」って言ったりとか、コムちゃんが
えりたんに突っ込んだりしてたっけ・・・

いやいや、覚えていて文にしても、面白さを伝えるのはなかなか難しいですね。
最後、「永遠に共に」をみんなで歌ってたのですが、綺麗に声が響いて素敵でした。
最後の最後、いきなり電話がかかってきて、次回はとうこちゃんが来るという、予告に
なってました。
そのあとオサさんが代わってやけに丁寧に話してたのが、面白かった。
「はい・・はい・・先日はありがとうございました」みたいな感じです。
ま、ほんとにとうこちゃんと喋ってたのかは、分からないですけど

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/08/07 00:14 | スカステ→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。