スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

気になったこと、それは津軽塗

宙のスターファイルを見たときから、みっちゃんの集めているというも「津軽塗」が
気になってました。
別にそんなに漆器好きでもないんですけど・・
母が食器好きで、いろんな焼き物の本を集めていたりするので、その影響なのか
どんなのかちょっと気になりまして。

まずは、こちら→津軽塗とは?

へええ~

「源氏物語」で光源氏が頭の中将と舞ったと描かれている舞曲『青海波』。
この舞いの装束に描かれている文様 、実は、この文様と津軽塗には深い関係がある。


ですってよ!
思わぬところに、宝塚と通じることが(無理やり
解説によると、津軽藩に漆工として召し抱えられていた池田源兵衛が、
その波模様で有名な
蒔絵師に弟子入りしたんだとか。
で、結局は源兵衛はあっさり亡くなってしまい、息子が父の名と恩師の青海の名を
継いだそうで・・
なので、津軽塗にはその独特の波模様・青海波が、使われてるので有名らしい。
漆器というだけでちょっと重厚なイメージがありますけど、解説ページに出てる作品を見ると、
やっぱりそんな感じだわ~
でも、今の品揃えを見ると、そんなに重々しいものばかりじゃなくて、日常的なのも
揃ってますね。

私は、マグカップやご飯茶碗を集めたりはしてますけど、さすがに漆器を集めようとは、
思わないかな~
みっちゃんは、伝統的な青海波に魅かれたのか、それとも以前から漆器好きだったのかしら・・

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/07/21 20:00 | 宝塚→宙関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。