スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

もう来年の話

昨日でしたか、コメントで教えていただいたのですが、謝先生主宰のTSファンデーションの
来年の舞台に、コムちゃんが主演するそうですね。
まだだいぶ先のせいか、詳しい内容はHPなどにも出ていませんが。

謝先生というと思いだすのが、もうかなり前の話になりますが、ずんこさんが退団後に
初めて出演した舞台がやはり謝先生演出の「DAWN」でした。
人間と自然の共存みたいなテーマだった・・気がする。
すごく良くて結構回数見たのに、細かいとこはあんまり覚えてませんが・・
今も時々宝塚の振りつけをする、平澤智さんと石原慎一さんが出てました。
平澤さんは・・犬の役だった。
(ここで、過去の観劇ノートをひっぱり出す)
パインボーイだ!
パインボーイ、歌ありダンスありちょっとお笑ありで、楽しくて好きだったんですよ~
そういや、この公演で初めてドラマシティまで行ったんだっけ・・

いやいや、ちょっと思い出にふけってしまいました
後はやっぱり、タータンが出た「天翔ける風に」や、ワタさんが在団中に出た
「フォーチュン・クッキー」が思い出されます。
来年は2月に「タン・ビエットの唄~美しい別れ」が予定されていますが、コムちゃんが
出るのは5月の公演だそうで・・
あの謝先生の振りを、コムちゃんが踊るってことかしら。
どんな舞台になるのか・・気になります~

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/07/09 00:57 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。