スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステ・雪エリザ新公

やっと見たよ・・
やっぱりダイジェストなので、ここからがイイ所っていうのを見せてくれないのが
ちょっとストレスたまりましたが




コマトート、結構ビジュアルが好みでした。
オスカルのときにも思ったんだけど、舞台メイク顔がお人形のように綺麗。
今回、ちょっと顔色が悪い?(笑)メイクだけど、やっぱりキレイだった。
イメージとしては、「黄泉の国の若きやんちゃな帝王様」って感じかな。
ミズさんが「音もなく忍び寄る」なら、「ガンガン行っちゃう」トートに見えた。
ドクトル・ゼーブルガーのとこ、あんな上にあがって立ちはだかっちゃう演出なんだ。
まだ本公演見てないので、初めて知ったわ。
コマちゃんだと、より攻撃的度になったんじゃ・・と思ってしまう。

さゆちゃんは、ちょっと気のきつさがよけい出ちゃってるように見えたんだけど・・
メイクのせいなのか、大役でテンパっているからなのか・・
フランツなぎちゃんは、いままで思ったことなかったんだけど、メイクがすっきりと
きれいでした。
歌も上手い人なんですね。
せしルキ、とにかくカッコ良かった
おヒゲもすごく似合っていて、しかもふてぶてしくて、こんなにルキーニが
ハマるとは思いませんでした。
キッチュのアドリブは、上級生の席にカメラを向けて、「美男美女がいるぜ」と、
「美女だけでいいんだけどな」。

かおりちゃんのゾフィーは、「皇后の勤め」は少ししか流れなかったんだけど、
ちょっと大人しくて抑え気味な印象でした。
せーこちゃんのマダム・ヴォルフは、低音が効いてさすが元男役な歌声。
マデレーネは、愛輝さんだったんですね。
なんか、男役メイク!なのがちょっと・・
子ルドの詩風さん、可愛かった~
実はあまり知らない人だったんですけど、なんかいたいけな可愛さがありました。

コマちゃん、最初の新公主演がベルばらで、今回はエリザ。
1本立てに縁がありますねー
1本立て=大役だと思うけど、こういうのを少ない人数でやる新公って大変そうだし、
その主役も大変そうだわ~

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/05/28 00:52 | スカステ→雪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。