スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステニュース・大阪侍

今朝のを録っておいて見ました。
残業して帰宅して、ヘロヘロしてたのでどうしようかと
思いましたが・・

キリヤン、青天似合ってた~


しかし、ほんとにけったいな人ばっかりだった・・

もりえ数馬とりんか衣絵が、ピンク?の照明でムード歌謡
もどきを、歌ってた
♪2人の並木道~って・・
しかも、2人ともでっかいホクロはつけるわ、りんかちゃんは
おてもやんメイクだわで、いや~ぶっ飛んだ2人だったわ。

マヤさんとチャルさんに挟まれて、妙な振りで歌い踊るまさおくん。
♪使った金は~もらった金は~返した金は~わかりまへん♪
みたいな、歌詞だったような・・
わかりまへん♪で3人そろってポーズするのが、ミョーに可笑しい。

たぶん、えりおさんだと思うのですが、マギー天野玄蕃に
「官軍に入れ」とかなんとか言われて、「官軍は・・もうかりまんの?」
って言った間の良さと言ったら・・
見ているこっちも、ずっこけそうなくらい、嵌ってた。

チャルさんとマヤさんは、もう間が良いとかそんなのは
通り越して、大阪の商人と胡散臭い剣術の先生そのものって
感じです。
チャルさんの、ちょっと内また気味の立ち方が、いかにも
商人風。

ねねちゃんは、「大阪のはねっかえり娘」そのもので、
きゃんきゃんしてても、可愛い。
そして、あーちゃんは気風のいい粋な姐さんで、カッコいい。

そしてそして、キリヤンは、カッコイイ~~
同心姿も似合ってるし、ねねお勢と別れ難い又七の、ほどけた髪が
ハラリ、ってのも似合ってた
ちらと映った、着流しも似合ってて粋な兄さん、でした。
ああいう、ちょっと切れ長に描いたメイクも、いいな~
インタビューとかで聞く、ふだんの大阪弁じゃなくて、役としての
大阪弁だと、またすこし違った気がした。
ずっとこのままだったら、と言うお勢ちゃんに「もう、ええか」と
言うときの、「ええか」の言い方が、色気があって素敵でした。

着流しの群舞も、着物なのにかなり激しい振りで、カッコ良かったです。
衣装はマツケンサンバを踊りそうな感じですけど
でも、そこから大胆にのぞく、おみ足が・・
かなり壮観でありました。

キリヤンの初日のご挨拶は、

本日は雨の中、初日にお越しくださいまして、ありがとう
ございました。
今回は未沙さん、箙さんという、最強のお二人に出演して
いただきまして、石田先生もプログラムに書かれておりましたが、
歴史の教科書には載らないかもしれないけれども、幕末の大阪の
愛すべきけったいな人々を、めいっぱい表現して行きたいと
思っております。
え~、皆様が今回この公演を見るにあたって、使って下さった
もろもろのお金・・
チケット代、チケット取るための電話代、ここに来るまでの交通費、
その他もろもろですね、そのお金が死んだ金にならないように、
出演者一同「役者やったら舞台に命かけたる」この心意気で、
千秋楽まで思いっきりお届けしたいと思います。
生きた金にして、お返ししたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
本日は本当にありがとうございました。



カーテンコールでは、「おおきに~」と言って、皆でお辞儀。
2度目には、「ほんまに、おおきに~」でした。

ダイジェストに出たのはほんの氷山の一角?で、実際はもっと
もっとけったいだったみたいですが・・
吹っ飛んじゃったお芝居、結構楽しめそうな気がします。
キリヤンの又七さんも、カッコ良くて色っぽくて可愛いし♪
まだバウが始まったばかりだけど、東京で見るのが楽しみだわ~



スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/05/22 00:23 | スカステ→月COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/05/22 | BLACK??? |

大坂侍な人々。

そういえばいやー初日映像、やっちゃってましたね。でも言わなきゃばれないから言いません(もう散々言ったんでは)挨拶もレポしようと思いましたが、もうりとるべあさんがやってらっさるのでそちらへ誘導~♪コ

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。