スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステニュース・雪エリザ

やっとエリザ初日映像を見ました。

初日の詳しいご報告はあちこちでされてるようなので、私はスカステのニュース映像を
見た感想などを少し・・・

最近は、初日の入りから映りますが、楽屋口から入る寸前、カメラ目線で手を振るミズさん。
サービスのいい人だ。

キムルキの「エーリザベッ」があっと思ったらすぐ終わっちゃってびっり。
むさくるしく濃ゆいルキーニっぽいですね。
ステキ♪

ハマコゾフィーは、初日だからなのかずいぶん抑えてる印象。
フランツに言い聞かせるところも、「皇后の務め」も。
そのフランツ、やっぱり歌がいいなあ。
それに、シシィの手を取って銀橋を渡る所、シシィに向ける笑顔が愛にあふれている。
となみちゃんのシシィは、とにかく可愛い。
でも、フランツを拒絶したあと、トートに陶然と寄りかかっていた表情は大人の女性というか。
ただ、ちょっと歌声を抑えちゃっているような違和感があった。
あんまりわ~っと声を出すタイプの人じゃないのかな。

かなめルド、すらーっと長身で軍服が映えて、本当にキレイ。
歌はまあ、もうちょっと声が出るといいなーとは思いましたが・・
ちょうど「王座に座るんだ」を受けて、♪王座~とうたい上げるとこが映ったのですが、
ここってけっこうルドルフの見せどころ・聞かせどころですよね。
私の場合、ここでルドルフに惹きつけられるか否かが、違ってくるんですよね・・
もうちょっとインパクトがあったら、もっといいかなーとは思ったけど・・
これから公演が進むにつれて、そうなっていくかな。

で、ミズトート。
あちこちで「爬虫類っぽい」と聞いてたのでどんなんだろうと思ってました。
でも事前に聞いてたせいか、そんな風には見えなかった。
ただ、ずいぶん色が白いトートだな~とは思ったけど。
なんというか、ガーッとシシィに詰め寄るというより、音なく近づいて気がつくと
逃げられないっ感じでしょうか。
ああ、こういうトートもアリかなーと思いました。
歌はまあ、初日だし、もともと大音量で歌うような人ではないと思うので、ミズさんなりかなと
思った。
それと、ちょっと抑え気味に歌う設定なのかも?
ここぞという所で、もうちょっとバーン!と声を出して欲しい気がしたけど、
公演をこなしていけば、もうちょっと変わってくるかもしれませんね。

なんとなく、全体的に「抑えた」印象があった。
今回はそういう演出なんでしょうか・・


ミズさんの初日のごあいさつを聞いて、ちょっとうるっと来ました。
ミズさんも、いろんな組でいろんな立場でやってきて、まっすぐで平たんな道では
なかったんだなあと思えて。
ミズさん自身もちょっとうるっとして、「すみません・・」とご挨拶が途切れたり。
そのあと、これからトップとして雪組を背負うことに触れ、「でも雪組の仲間と
客席の皆様の温かい拍手があれば、嵐もこわくありません(笑)」と、笑顔に
なったミズさん。
メイクはちょっとコワかったけど、笑うといつものオトメなミズさんでした

スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/05/07 23:59 | スカステ→雪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。