スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

明日から11月

今日で10月は終わり、明日から11月です。
ここ数日は、けっこう朝晩に冷え込むようになって来ましたね~
博多座に行くのに風邪を引いてしまったのを思い出して、用心して着こんでいます。

ここのところちょっと観劇は控えめだったけど、11~12月は帝劇エリザもあるし、気付けば毎週観劇の予定になりました。
とりあえず、今週末の3連休は、明日が雪のソロモン/マリポーサ、そして翌日2日は青年館でブエノスアイレスの風、です。
明日の雪組は母が加入してる、某コー○の貸切。
今までチケットコー○で購入したことはあったけど、貸切は初めてです。
ミズさんのごあいさつとか、抽選とか、そんな貸切っぽいものはあるんだろうか・・


久し振りに、WEB拍手コメントをいただきました。
↓でお返事いたしますね~

スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/31 23:44 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

王子のご挨拶

さっきスカステをつけたら、ちょうどニュースの時間帯で、「銀ちゃんの恋」楽の映像がながれてました。
どうも、青年館楽で退団するメンバーを、紹介している最中だったようです。
落ち着いたゆったりした声で、一人一人をじっくりと紹介している・・誰だろうと思ったら、王子がこの公演の長だったんですね。
王子というと、綺麗な男役さんで、キラキラしたものが大好きな、ちょっと天然ぽいイメージが強かったのです。
それが、しっかりと頼りになる、あったかい上級生になっていました。
ちょっと失礼なことですが、思わずいつのまにこんな立派に・・なんて思ってしまった。
「銀ちゃんとして」、このメンバーに会えないのが寂しいという言葉もあったりしましたが、「銀ちゃん」を無事やりおえたゆひさん、清々しい表情でした。

公式に、太王四神記の公演サイトが出来てますね~
3人並ぶと、本当に現実離れした綺麗さです。
はじめにヨン様のドラマを舞台化と聞いて、そしてそれがファンタジーと聞いて、宝塚に合うのかなーと思ってたのですが・・
もう、このヴィジュアルに参りました!

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/31 00:26 | スカステ→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ハロウィンバージョンおみくじ(BlogPet)

りとるべあの「ハロウィンバージョンおみくじ」のまねしてかいてみるね

いつもの期間限定ですけど・^^;このブログパーツにぜひおみくじくんだと皆様をお誘いして、実は今日気づいたんだと思ってます!てたんだと思ってます!てたんだと皆様をお誘いしてるんだと思って、知らなかったんだと思ってます!ているおみくじくんだと皆様をどうぞ♪

*このエントリは、ブログペットの「くますけ」が書きました。

2008/10/30 10:31 | blog関係COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ハロウィンバージョンおみくじ

いつもブログのサイドバーで、くねくねと皆様をお誘いしているおみくじくん。
なんと、期間限定?で「ハロウィンバージョン」になってます!

て、実は今日気づいたんですけど・・^^;
このブログパーツにこんな機能があるなんて、知らなかったわー
年がら年中、ひたすらくねくねしてるんだと思ってた。

せっかくの期間限定ですから、この機会にぜひおみくじをどうぞ♪

テーマ : ブログパーツ - ジャンル : ブログ

2008/10/29 22:54 | blog関係COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

太王四神記制作発表

SANRPO.COMに記事がUPされましたね~
やはりタムドクはまとぶん、キハがあやねちゃん、そしてゆひさんはホゲでした。
スジニ役は、どうするのかなと思ったけど、小池先生の答え方だとドラマとは違って、宝塚バージョンではメインの役にはならないみたい。

サンスポの記事、画像もたくさんで三人ともとってもコスチュームが似合っていて綺麗です。
まとぶん、いつもとちょっとお化粧が違うかな??
コスチュームに合っていて美しいです
あやねちゃんは、こういうアジアンテイストな衣装やお化粧、お似合いですね~
チャン・ツィイ~みたいだわ。
しかも、あやねちゃん、会見でイリュージョンを披露したらしい。
火を使うので、舞台上ではやらなそうですが。
ゆひさん、ロン毛が映えますねえ。
コスチュームとあいまって、なんだかファンタジーアニメのキャラを実写化したみたいに嵌ってるなあ。

それしても・・
記事中でも言われてますが、全24話を2時間強の舞台って、どうなるんでしょうね~
かえって、元のドラマ見てないほうがすんなり見られるのかな。

ちなみに、太王四神記HPのスタッフブログにポスターっぽい画像が・・
これ、本ポスターなのかしら。
すごく雰囲気があるし綺麗ですね。
ポスターで観たくなってしまうわ~

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/29 22:41 | 宝塚→花関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステニュースでブエノスアイレス

そろそろ、月組の稽古場情報がまた出るのではと、今日ニュースを録ってみましたが・・・
どうも、昨日のニュースで流れたようですね・・残念。
でも、今日のニュースでは、「ブエノスアイレス」のお稽古場の映像が流れました!

お稽古場のセリフのやりとりを聞いていると、不思議なことに初演の雰囲気がうっすらと思いだされて来て・・
そんな「ブエノスアイレスの風」のお芝居の空気に、星組のメンバーもすんなり嵌っていたなと思います。
ちえちゃんの抑えた低めの声は、カルロスの言葉やナンバーにすごく合ってますね~
ただ、リカさんとの持ち味の違いからなのか、初演のカルロスとはまた違った雰囲気に見えました。
ねねちゃんは、痩せたのかな?
ずいぶんとすっきりした気がする・・

しみこちゃんは、スカピンアルマンとはガラッと違ってました。
ちょっと投げやりなチンピラっぽい喋り方、予想してたよりずっと違和感がなくて良かった。
初演の時にも感じたけど、リカルドとリリアナってやっぱりなんだか危うい感じ・・
紅くんは、落ち着いた大人の男、でした。
ちょっとカレーニンに通じるところがある気がします。
華やかで若々しい役も、綺麗だから似合うけど、こういう落ち着いた大人の役もしっくり来ますね。
新公でもコンビだったまりもちゃんと二人、大人のカップルでした。

土曜日が青年館の初日。
あと、ほんの数日なんですね~
私は初日の翌日に見るので、まだ二日目。
お稽古場映像から舞台に乗って二日で、どうなっているのかちょっとドキドキしますが・・
映像でしか見たことのないブエノスアイレスの風、生で観るのが楽しみです。









テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/28 23:59 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

みりおくんインタビュー

asahi.comに、みりおくんのインタビュー記事がUPされていました。
お芝居が日本物だからか、着物姿のみりおくん。

インタビューでも出ていますが、今年は本当に大変な年だったでしょうねえ。
ミーマイでは、新公主役だけでなく、本公演で娘役でしかも役替わり。
博多座でも役替わりだったし、ミーマイで4役も・・
ジャッキーのあまりの美しさに、これは娘役でいけるのではと、ついつい思っちゃいましたが・・
博多で観たジェラルドがとってもキュートだったので、やっぱり男役がいいなーと思いなおしました^^;
今度の日本物も、きっと美しいおのこぶりを、見せてくれるんじゃないかと、楽しみです。

インタビュー後半のショーのところで、娘役に扮する場面も、なんてさらっと出ていますね~
これは、みりおくん単独なのか、数人口なのか、それともウワサになってる通り、もっと大勢の男役が娘役をするのか・・
気になるな~

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/27 23:57 | 宝塚→月関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

いよいよ近づいた帝劇エリザ

中日、博多を経ていよいよ関東の帝劇公演が近づいたエリザベート。
久し振りにさけもとさんのブログを見に行ったら、昨日が通し稽古一日目との記事がUPされていました。
昨日は、シシィ→コムちゃん、トート→武田くん、フランツ→綜馬さん、ゾフィー→寿さん、ルドルフ伊礼くん、というキャストでの通し稽古だったそうです。
長い公演期間だし、ちょっと間が空いたし、改めて練り直すってことでしょうか。

そして、昼間には宝塚ファンの友人が帝劇の近くを通って、搬入の様子を目撃したそうで、ちょっとテンション上がり気味のメールをくれました。
友人が気付いたら、街路に向いた扉が開いていたそうです。
で、見ていたら舞台裏どころか中の客席まで見えちゃったそうで^^;
なんだか、想像するとちょっと興奮してしまいますね。
バックステージって、見たことないですもの。
そんなこんなで、帝劇エリザが近づいて来たなあとようやく実感が湧いて来ましたよ~

ところで、コムちゃんとは別なハナシですが。
たまに見に行く角川くんのブログに、年末までの出演情報が出ていたのですが・・・
なんと、角ちゃん、オサさんのディナーショーに出演するそうです。
角ちゃんと言えば、PRIMARYでのコムちゃんとの楽しいトークと、素敵な歌声を思い出しますよね。
ずんこさんともまーちゃんとも共演していたし、角ちゃん、宝塚のOGとお仕事の縁がありますねえ。



テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/26 23:12 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

年末までの観劇予定

数日前に発送のお知らせがあったシラノのチラシ。
遅いと思っていたら、やっと今日着きました。
大きなシラノの手前に、役替わりのクリスチャンとそれぞれ寄りそうロクサーヌ。
ロクサーヌのイメージは、宝塚版を見たせいか娘役っぽいものを想像してましたが、写真のコムちゃんロクサーヌはちょっと違う雰囲気。
HPの動画の恰好だと思いますが、ずいぶんシンプルなメイクです。
来年の話だし、まだまだ先・・と思ってしまいますが、こうして少しずつ情報が出て来て、気付くと公演も近づいて来るんですよね~
シラノでも、キャストでもある林アキラさんが歌唱指導をされるそうなので、頼もしい限りです。

帝劇エリザ12月の予定も立ちました。
結局、11月~12月で4回見ることに。
予定どおり、その間にパラプリも見られます♪
11月は青年館のブエノスアイレスの風もあるし、なんだかんだ言って予定が入ってしまった^^;
まあ、10月前半に頑張って働いたし、年末のご褒美ってことで、楽しみです

続きを読む »

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/25 23:19 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

季節もの

20081025160542
キットカット・栗です。
さすが色んなお菓子に使われてるだけあって、チョコともベストマッチング♪
コクがあって美味しい~
一応限定モノだけど、オーソドックスな味でした!

2008/10/25 16:05 | 日常→おやつネタCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

雪組本

11月に発売する、雪組本。
楽○に、表紙画像が出ていました。
3人とも、穏やかな表情ですね~
ベースのほわんとした色とあいまって、なんともまったりとした雰囲気。

『おとめ』『REVUE』に次ぐ大量実売が見込める『組本』、4年ぶりの発売、3組目は水夏希、白羽ゆり、彩吹真央の『雪組』です。
スターから下級生に至るまで、各組に配属されている全生徒をポートで紹介し、各生徒の魅力を追求します。
定番コーナーの「伝言板じゅずつなぎ」、「何でもNo.1」、近年の舞台写真に加え、今回の特別企画はスターによる「私の着てみたい衣装」、「男役スター座談会」、主演コンビによるフォトストーリーなど、雪組の魅力が満載の1冊です。


どの組でもそうでしたけど、やっぱり気になるのは「着てみたい衣装」。
ミズさん、娘役さんの凝ったドレスなんか着てみたいのがさぞや目白押しなのでは?

で、雪組と言えば。
今日はAQUA5のライブの日でしたよね。
なんと、早くもSANSO.COMに、記事がUPされてました。
画像がたくさんあってびっくり。
全員のもたくさんありますが、ちゃんと一人ずつのもあるのがスゴイ!
六本木近辺は、夕方雨だったように思いますが、大丈夫だったのかしら・・
画像を見ると、ステージにはちゃんと屋根があるように見えたけど、たくさんいるお客さんの上にはあったのでしょうか。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/24 23:54 | 宝塚→雪関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「夢の浮橋」公演サイト

公式を見たら、「夢の浮橋」公演サイトが出来てました。
出来たばかりなのでまだ中身はちょっとさびしいけど、そのかわり詳しいストーリーと、人物相関図が!
宇治十帖と言っても、どんなストーリーなのかとか、配役は出たけどどんな関係なんだとか、色々想像してましたものね~
私も、あちこちで役の関係予想?なんかを読んで、そのうち宇治十帖を読もうかと思いつつ、まだ手を出してないんです。
やっぱり、読んだ方がより分かりやすいのかなあ・・
と言う訳で、ちょっとだけ感想を。↓


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/23 23:59 | 宝塚→月関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

復刻版DVD

復刻版が出ると聞いて、もうだいぶDVD化してるのに、どれが出るんだろうと思っていたら。
大浦さん、剣さん、杜さん、日向さんのサヨナラ公演のDVD化だったんですね~
しかも、BOXも出るとか。
しかもしかも!BOXで買うと、1枚分お得になってるじゃないですか。
こんな値段設定、宝塚では珍しいんじゃ?

映像としては、BSやスカステで放送があったときに、逃しちゃいけないと録って保存してありますが・・
復刻版の何がいいって、当時の縮刷版プログラムが付いていること。
綺麗なブックレットもいいけど、せっかく映像も復刻なんだからプログラムも復刻してくれると、嬉しいんですよね~
特に、当時生で見られなくて、プログラムも手に入れてなかったら、やっぱり見てみたいと思うんじゃないかなー

これだけ色々「復刻」してるんだし、「結末のかなた」も復刻盤で出してくれないかなあ・・
「懐かしのバウ・シリーズ」とか何とか銘打って。

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/22 23:21 | 宝塚→グッズCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

逆裁画像が!

UPされてますね~

コチラ

あらら?
こちらは、髪がフツーだわ。
やっぱり、あれをやったらちょっと違う方向に行っちゃうからかな。
まあでも、1回あのスタイルのとむとむを見たおかげか、フツーのスタイルでも成歩堂くんに見えますねえ。
これ、かなり見る気満々なんですけど、期間が短い青年館でチケ取りが不安だわ~
「ゲーム業界とのコラボ」ってことで、もしかしてゲームファンの方も参戦したりするのかしら?

ところで。
宝塚ファンで嵐ファンという方も多いと聞く、今日このごろ。
夕べ偶然にも宿題くんという番組をちょこっと見ちゃいました。
いまいちよく分からないんだけど、あるゲームをやってみて、そのゲームはありかなしか判断するコーナー・・だったかな?
で、夕べのは何かのフレーズを「○○風」に歌ってみる、というものでした。
そこで例題に出たのが、「右手に見えますのが東京タワーです」という言葉を、「宝塚風」に歌う、と。
やってみせろと皆にせがまれ、そのコーナーを仕切ってた相葉くんが歌ってみせたんだけど・・・
かなりヘロヘロだった^^;
一応、両手を広げて舞台風にはしてたんだけどね。
でも、なんか微笑ましくてほっこりしちゃいました。

FC2拍手コメント、ありがとうございます!
↓にてお返事いたしますね~


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/21 23:33 | 宝塚→宙関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

混み合ってます…

最近、FC2ブログも、ちょくちょくトラブルがありますねえ。
アクセスが混み合うときも、多くなったな~

そんな訳で、携帯から更新しようかと。
結局混み合ってるときは、携帯からでも同じかもしれないけどf^_^;
TCAミュージックの配信情報に、まとみわまつの羞恥心を発見!
やっぱりこれ聞きたい人が多いんですねー
実は私もHDDに残してあって、たまに見てます。

そして、公式にはイゾラベッラコンサートの情報が。
次回は星組の組長さん、じゅんこさんだそうです。
組長さんにもまわってくるとは…
ちょっと意外でしたが、これからもこのコンサート、どんな人が出演するのか楽しみですね。

2008/10/21 03:18 | 携帯よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

グラフ11月号

最近は、すっかり発売日の1日前到着になりました。
毎度のことながら、自分的にツボだったところなどをちょこっと。

今回は、えりたん&あやねちゃんが表紙。
なんだか新鮮な並びです。
シックなお洋服を着て、パックがダークカラーな雰囲気でも、手をつないでガハハと笑っているような写真だったりするのが面白い。
二人の醸し出す雰囲気がほんとに「健康的」なんですよね~
篠山先生とのトークで、寄り添っていても「これから急流下りに行ってきまーす」みたい、っていうのは、あまりにもうまく言い得ていて、さすがです^^;
なんかやんちゃな兄妹がおしゃれしちゃいました、みたいな雰囲気でカワイイ♪


スペシャル対談は、ゆうひさんとリュウさん。
トークを読んでると、月組育ちの学年が近い二人、ほんとに仲がいいんだなーと思いました。
舞台上では男らしいリュウさんだけど、舞台意外ではオトメな「リュウちゃん」なんですね。
なんか、ゆひさんの「リュウちゃん呼び」に、ツボってしまった・・・
HOLLYWOOD LOVERの楽の時は、ゆひさんの組替えのことなど、色々紹介しなきゃいけないリュウさんを、当事者であるゆひさんも、すごく心配してたらしい。
リュウさんも、どういうふうに言えばいいか、なんと組替えする当のゆひさんに相談したとか。
そして、花に組替えしたあとのディナーショーを見に行って、そのHOLLYWOOD LOVERの曲を聞いて、リュウさん泣いてしまったそう・・
ついこの間の公演なのに、もう過去になった気がしてしまったと。
肩を組んで笑顔で並んでるお二人が、すごく嬉しそうでほっこりしました~

「Dress Press」は、となみちゃんでした。
「ソロモンの指環」のミストレスの黒いドレスと、マリポーサのパレードのピンクのドレス。
黒いドレスの方は、となみちゃんの色白さが映えて、まるで陶磁器で出来たお人形のように綺麗。
ピンクのドレスは、黒塗りに映えて可愛らしくてゴージャスですね~
黒塗りでピンクというと、ノバボサのカーニバル場面のエストレーラを思い出しました。
でも、お花の付いた頭飾りや、スカート部分がスパンコールで飾り付けられたレースだったりして、もっと豪華な雰囲気。
羽も薄いピンクで、ほんとに可愛いです。
雪、観劇はこれからの予定なので、楽しみ~

スペシャルピンナップに登場したキリヤン。
イエローのフードがついたパーカーに、なぜかネイビー×オレンジ?の手袋という出で立ち。
まるで匍匐前進してるみたいな体勢のまま、前方を見据えて手袋をした手を伸ばしている・・みたいなピンナップでした。
前髪をおろしていて、久々に少年ぽい雰囲気。


来月12月の表紙はタニさん。
そして、「loveペット」はキリヤンです。
もしかしてと思ってましたが、ペット特集?のトリを飾るのは、やっぱりフィンチ!!でした~




テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/19 22:21 | 宝塚→本COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今日見たスカステ

今日やっと、とうこちゃんの会見映像を見ました。
終始にこやかで、すっきりとした表情だったのが印象的。
2番手時代から色々な役をこなし、トップになってからの大作も大成功で、やりきったという感じなんだろうなと思ってましたが、まさにそんな表情に思えました。

ちょっと肩すかしというか残念だったのが、会見でしっかり笑いを取っていたところが、まったく放送されなかったこと。
別にひっかかることでもなかったと思うんだけど・・
結婚ネタは(それでも引っかかるとはおもえないけど^^;)ともかく、「思い残すことはござらん」ネタはいいんじゃないのかなー
融通がきかないというかなんというか・・・


そして、パラプリのみどころ、みたいな番組の1と2を続けて見てみた。
1がタニさんがアニメの制作会社を訪ねて、アニメの制作過程を見たり、アニメーターの人たちとちょこっとお話したり、実際ミニミニ動画を制作してみたり。
色がついて動き出したまる子を見て、おおーっと驚くタニさんが可愛かった~
そして、自分が創った絵が動いた時に、喜ぶタニさんの無邪気な顔は、もっと可愛かった♪
2は、景子先生と一緒にパラプリキャラの応募作品を紹介。
最後に、採用された方と、トークしていました。
面白かったのが、応募作品の中にプリンを頭にのっけたプリンスの絵があったこと。
パラダイスプリン??
なんか楽しくて、いいですねえ。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/18 23:58 | スカステ→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ウメちゃんは何の役!?

早くも、宙中日公演の先行画像が出ましたね~

コチラ

タニさんは、アンドレ。
で、ウメちゃんは・・・誰の役なんだ??
見た目から言って、ロザリーやディアンヌじゃなさそう。
でも、他にヒロインになりそうな女性のキャラってあったかなー
・・まさか、オスカルのドレス姿だったりしてね。
そう考えると、ヘアスタイルがちょっと似てるかも・・・
でも、アンドレとオスカルだったりしたら、ますます「外伝」ぽくなくなっちゃいますねえ(^_^;)

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/17 23:42 | 宝塚→宙関連COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

TCA PRESSとおニューなグッズ

昨日発行だった、TCA PRESS。
いつもチェックするのですが、昨日はついうっかり忘れてました・・・

コチラ

今月は、TCA PRESS側が花全ツの幕あきのアランの豪華な衣装、
スカステ側がMAHOROBAのラストの場面の白い衣裳のオウス、でした。
11月初めまで観劇の予定はないのですが、明日あたりキャトルに行こうと思ってたので、早々にもらって来ようかなー
発売日より1日早いけど、博多座ミーマイDVDが入ってるかチェックしに行って来ようと思います。

ところで、またまたおニューなグッズが出ましたね。
これからの季節、重宝しそうなブランケットです。
タニさんのはフツーにお店で売っていそうですね。
可愛い柄のブランケット。
まとぶんのは、ちょっと和な雰囲気で、お着物の時にも使えそう・・かな?
とうこちゃんのは、色といい模様といい、インパクトありますね~
ミズさんののは、ブランケットの柄としては、なかなかない柄ですよね~職場で膝にかけたら目立ちそう。
あさこちゃんのは、カジュアルに使えそう。
柄のせいか、学生っぽさを感じます。

ちなみに、10/25店頭発売(10/27ネット発売)で、お値段は3150円だそうです。
しかし、ブランケットねえ。
ブランケットを出すとなると、手袋とかマフラーとかニットの帽子とかも、出せちゃいますよね。
これから冬にかけて、そういうのも出たりするかも?

2008/10/16 23:52 | 日常→美容・健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

退団会見

あちこちに出ていますね~
私はちょっと帰りが遅かったので、SANSPO.COMと、asahi.comを見て来ました。
しんみりしたところもあったみたいだけど、笑いを誘うところなんかもあったりして、とうこちゃんらしい会見だったみたいですね。
同期に報告した、のコメントのところで、「昨日は朝海と電話しました」なんて、いきなりコムちゃんの名前が出てびっくり。
会見でどんな話をすればいいのか、なんて聞いたそうですが。

退団後も歌っていきたい、との嬉しいコメント。
宝塚というワクから出たら、また違うとうこちゃんの歌声やお芝居が見られそうで、期待しています。
でも、退団公演はこれから。
お芝居もショーも、とうこちゃん自身もファンの方々も、心おきなく見送ることのできるものであったらいいなと思います。



テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/16 00:35 | 宝塚→星関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

月餅なんです

20081015230435
オサさんファンの友人に、お土産にいただきました。
香港スタバ限定の『月餅』だそうです。
見た目はどう見てもチョコケーキですよね~
でも、中はちゃんと中華あんとナッツが入ってたんですよ。
あんにコクがあるけど、くどすぎなくて食べやすい月餅でした♪

2008/10/15 23:04 | 日常→おやつネタCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

安蘭けい退団

2008/10/14

星組主演男役 安蘭けい退団のお知らせ
星組主演男役 安蘭 けいが、2009年4月26日の東京宝塚劇場公演『My dear New Orleans(マイ ディア ニューオリンズ)』-愛する我が街-(仮題)、『ア ビヤント』の千秋楽をもって退団することになりましたのでお知らせいたします。

なお、退団記者会見の模様は当ホームページで追ってご紹介いたします。(公式より)



とうとう来てしまった、という感じですね。
実は、もうちょっと伸びたんじゃ・・と思って気が緩んでいたところだったのですが・・
私が宝塚ファンになった頃、ちょうど新公でメインの役をやっていた人たちも、だんだんいなくなってしまって、来年には77期最後の一人、とうこちゃんもなんですね。
寂しいなあ・・
今思うことは、とうこちゃん率いる星組の時代に宝塚ファンでいて、本当に良かったということ。
来年の公演、チケ取りかなり厳しそうだけど、頑張って取ってしっかりと見届けたいな。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/14 23:32 | 宝塚→星関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

七十トークイベント

アサヒ.コムに、七十トークの様子が画像付きでUPされてました。

トークではスーツ姿の二人で、男役!って感じですが、役の画像を見るとまさに今どきなスタイル。
男役がする現代の男性って、微妙になりそうな気がしますが、サマになってますねえ。
ショーの銀橋場面は、トレンチを翻して歌うそうで、こちらも楽しみ。

えりこちゃんは、もみあげを描いている時に、男役のスイッチが入るとか。
もみあげって男役独特のものだし、けっこうそういう男役さん多いのかな。
まさこちゃんは、「上級生のブロマイドを見ながら、つけまつげの種類を選ぶ」のだそう。
つけまつげ、つけ方や加工の仕方まで、それぞれ独自のやり方があると聞いたことがあるので、そうやって研究していくんでしょうね~


FC2拍手コメント、ありがとうございました!
↓にてお返事いたしますね~


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/13 23:05 | 宝塚→宙関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

侮れない、ベルばら

観る前は外伝って言ったって、「どうせベルばら」的なことが頭にあったんですけどねえ。
うっかり(って失礼でスミマセン)、ほろっとしたりちょっとぞわぞわっと鳥肌モノなだったりして、侮れませんでした。
特に、アランと衛兵隊メンバーが、アンドレの目が見えないことを知って、「行くな」というところ。
あれ、原作にもありましたよね~
衛兵隊のみんなとアンドレの友情がちゃんと描かれていて、すごく良かったです。
あと、市民たちによる革命の場面。
衛兵隊が来る前の戦闘場面なのかなと思って見てたけど、まっつがずっとセンターで歌い踊ってたのにびっくりするやらじ~んとするやら。
オスカルもアランも出てこないけど、これもありかなと思えました。

ただ、やっぱりヒロインが死んじゃった後っていうのは、ちょっと苦しかったかな~
まとぶんにアランはぴったりだからいいけど、ヒロインはディアンヌじゃなくても・・
かと言って、じゃあ誰にすればいいかって言われると困るんですけど^^;

ショーは、初演しか見てないので懐かしかった。
期待の「真飛聖子ちゃん」、一人での客席降りまであってビックリ。
もっとドスを効かせて歌ってるのかと思ったら、フツーに可愛い声だし「綺麗なお姉さん」だった。
お芝居での、べらんめえなアランをやった人とは思えないくらい。
残念だったのは、2階席だったのでせっかく「2階のみなさーん」と言ってくれても、その姿がよく見えなかったこと。
本舞台にもどってから、じっくり見せていただきましたけどね。
コメディアン~サーカス~猛獣使いの流れが好きだったので、楽しかったですね~
しかし、あんなピョンピョンと可愛いコメディアンだった人が、クールな目の猛獣使いになるとはねえ。
猛獣さんたちもセクシーで、可愛いサーカスのあとのギャップがすごくて、そこがまた良かったです。



テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/12 22:32 | 観劇関係→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

終わりました♪

ショー、役替わりもなかなか嵌まっていたし、新場面のウナモールも良かったです。
ジプシーキングス好きなので、曲に合ったスパニッシュな雰囲気を楽しみました。
サーカスの場面の繋がり方も良かったし、やっぱりエンターって好きだなあ。

面白かったのは、ご当地出身ジェンヌさんのことを、ハッチさんが『チバジェンヌ』と言ったこと。
客席がかなりザワザワしてました(笑)

2008/10/12 17:24 | 携帯よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ベルばら終了

なんだかベルばらのダイジェストみたいでした。
でも、市民がメインの革命の場面は新鮮だったなあ。あれは、外伝ならではですね。
それと、アンドレに残れと衛兵隊士が説得する場面で、ついほろっと来てしまった…
珍しく、原作のいい場面が再現されてたかも!

次はショーです。
コメディアンえりたんの、ご当地アドリブとかあるのかな?

2008/10/12 15:53 | 携帯よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今から全ツ

家からボーッとバスに乗ってたら会場に着くっていうのが、なんともツアーっぽくていいですねー

ベルばら、外伝とはいえ久しぶりです。
舞台裏ではみんなコテコテのコスチュームだと思うと、楽しみ♪

2008/10/12 13:58 | 携帯よりCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

博多座ミーマイ動画

ピクチャーズのページで見られるようになりましたね~

コチラ

実はこれ、今日BS12チャンネルのジャズマニアの放送の時に見たんです。
たぶん同じ映像だったと思うんですが・・
トゥエルビって宝塚の舞台映像も放送するけど、CMも流すのかと思いましたよ。
結構長い映像で、いろんな人がたくさん映ってました。
マギーが「お屋敷の弁護士」で、花を持ってパッと振りむくところが映ったのが可笑しかった~
ランベス・ウォークで客席を走るきりビルも映って、最後に1階で観たときにキリヤンがすぐ近くを通ったのを、思い出しちゃいました♪


今日は、やっと服の入れ替えに手をつけまして。
それと、部屋のプチ模様替えもやってしまいました。
もう何年も着てない服に、思い切ってサヨナラしようと仕分けしたら、結構な量になっちゃった・・・
その整理作業をしてるとき、勢いをつけようと思って、QUEENの「JEWELS」を聞いていたんです。
そしたら、ラスト近くになーんか聞き覚えのある曲が。
「タカラヅカグローリー」の謝先生の振付の場面で、使われた曲が入ってたんですね。
「LET ME LIVE」というタイトルだったというのも、今更思い出しました。
実は買った時は、グローリーで使われた曲が入ってるから買ったってわけではなかったので・・
元歌ですが久し振りに聞いたら、ショーの場面や圭子さんの歌声なんかも思い出して、懐かしかったです。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/11 23:33 | 宝塚→月関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

エリザ大阪会見

もう、こういう会見はないのかと思っていたら。
ツアー最終地、大阪に向けての会見があったんですね~

スポーツ報知大阪版と、スポニチアネックスで取り上げられていました。
報知大阪のほうは、かなめさんとコムちゃんのそれぞれの作品に対するコメント。
スポニチアネックスのほうは、かなめさんからコムちゃん、コムちゃんからかなめさんと、お互いに対するコメントでした。
コムちゃんのお洋服は、黒のワンピかな?
レプリークBisのときと同じなのかと、本と見比べてみましたが、よくわからなかった^^;
しかし、年はじめとはいえ、来年の公演の会見。
ホントに舞台のスケジュールって、先へ先へと決められて行くんですねえ。

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/11 23:10 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ごった返していた日比谷

今日(もう昨日ですね^^;)が雪初日というのは知ってましたが、それにしてもスゴイ人でした。
しかも、友人との待ち合わせの時間が、ちょうどこれから出っていう時間だったようです。
オギーの宝塚の座付き演出家としての最後のショーと、フィナーレ付きのハリーのお芝居が、いよいよ東京でも始まるんですね~
ニュース映像なんかでは見てるけど、実際どんな雰囲気なのかしら。

友人との待ち合わせの前にキャトルへ行きまして、カレンダーが発売になってるのを思い出して、まず卓上を購入しました。
表紙のかなめちゃん、相変わらず綺麗だわ~~
そして、買ってはこなかったけど、気になってたBi-danグッズをじっくりチェック。
やっぱり、チョコクランチが入ってるアート缶、いいなあ。
ちょっと暗めの色合いだけど、とっても綺麗でした。

明日はいよいよ、「一万人コンサート」の放送ですね。
私は見に行っていないので、やっと見られると思うと嬉しい。


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/11 01:39 | 宝塚→雪関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。