スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

かもめ食堂

かもめ食堂 かもめ食堂
小林聡美 (2006/09/27)
バップ

この商品の詳細を見る



録ろう録ろうと思いつつ、なかなか録れなくて。
やっと先日録りながら見ました。

フィンランドのヘルシンキで、おにぎりがメインメニューの食堂、
「かもめ食堂」を経営する日本人・サチエ。
現地の人は遠巻きに見ているだけで、なかなか客が訪れない。
ただ一人、日本びいきの若者だけが訪れるようになるが、サチエは「最初のお客さま」だからと、ただでコーヒーを出してもてなすようになる。
やがて、図書館で知り合ったミドリ、荷物が出てこない旅行者のマサコが店を手伝いはじめ、美味しいコーヒーの淹れ方を教わったのをきっかけに現地の人々も集まりはじめ・・・



とにかく、のんびり・ゆったりとした、時間が流れる映画です。
「何か起こるのか」「主人公はどうなるのか」といった、ハラハラドキドキがないかわり、
自分もかもめ食堂のお客になったかのような、リラックスした気持ちになって
見られましたよ。
もっと宣伝しなくていいのか、とか現地の人にウケる料理にしたらとか、見てる人が
思いつくようなことを、ミドリがサチエに尋ねるんですよね。
それに対する答えが、サチエの食堂経営の元になってるものなのかなーと思いました。

映画の持っている雰囲気にとても惹かれましたが、食堂の内装、イスやテーブル、
キッチンとか、食器の数々。
さらには、和食のメニューまで。
ひどく日本風でもなく、かといってきどった外国風でもなく、すごくシンプルなんです。
小物のデザインの選び方が、すごくハマっていて良かった。
なんていうか・・外国の、しかもヨーロッパの港町にある食堂っていうのに、ぴったり。

まあ、食器はかなり私好みだったというのもありますけど
特に、肉じゃがやシナモンロールを盛りつけていた、シンプルな大鉢が素敵でした。
そして、そのシナモンロール。
出来たてのシナモンロールがあまりにいい匂いで、見てるだけで入って来なかった
現地のオバサマたちが、入りこんでしまうのです。
観終わって、無性にシナモンロールが食べたくなりました
スポンサーサイト

テーマ : WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル : 映画

2007/04/30 00:43 | 宝塚以外→映画COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

初日迫る

PRIMARY初日が、明後日に迫りました。
昨日がお稽古ラストだったとのこと、せらちゃんのブログにご報告が。
今度は、実際に劇場の舞台に入るんですね~
あ~ワクワクして来たー

宝塚プレシャスさんにも、PRIMARY関連ということで、正塚先生のインタビューが出ていました。

リアルな朝海ひかるを-「PRIMARY COLORS」

公演内容については、宝塚退団後の最初にどんなものをやるかというのは、在団中から
見て来たファンの人たちの思いもあるし、でも新しい観客のことも考えなきゃいけないし、
色々難しいとのこと。
でもそればかり考えていても難しくなるだけなので、やりたいこと、(コムちゃんに)
やらせたいことをスタッフと相談しつつアイデアを出していったそうです。
そんなとき、朝海さんはアイデアを出したりするのですか、との質問に、

最初から、こういうのをやりたいと言ってくる人ではないです。
だからといって何も思ってないわけではない。
自分の思いにぴったりのものを立ち上げてくれるのが、いちばんいいと思っているんじゃないかな?
それで違ってて我慢できなくなったら言ってくるんじゃないかと(笑)。


なんか、コムちゃんらしいというか、長いおつきあいだからこそ、正塚先生もよく
分かっているというか。
そうやって出されたアイデアが、どんな形になっているのか見るのが楽しみです♪

コムちゃんのオフィシャルFCの会員証も、やっと届きました。
同封されてた公演の案内を見ると、再びコムちゃんを追いかけることになるんだなーと
実感しましたよ。
まあ、在団中よりは慌ただしくはなさそうですけど

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/29 19:37 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

明智/TUXEDO JAZZ4回目

ナイト・ジャズ


買っちゃった。
まっつの、ナイト・ジャズの写真。
この場面のまっつ、クールビューティー度UPで見とれます
私、「クールビューティー」ってのに弱いのかも・・
衣装で言えば、シルバーのモーニング?も好きなんだけど、写真がなかった


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/29 00:23 | 観劇関係→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

PRIMARYグッズ

20070428150310
今日から、キャトルに出てましたよ。
プログラムは5/1からだそうです。
これは、両ポケットクリアファイルです。
どの色のコムちゃんも、キュート♪
ビューティヒップも、健在だわ~

2007/04/28 15:03 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

黄金週間に突入!

明日から、世間一般では大型連休に突入ですねー
5/1、5/2も休めば、なんと9連休
海外へ行ったり、旅行に行ったりする人も、多いんでしょうねえ。

ちなみに私は、カレンダー通りのお休み。
なので、谷間の二日間は仕事なのです。
でも、あんまり大型連休になっちゃうと、通常の仕事の納期が前倒しになったりして、
困るんですよね・・
かえって残業になっちゃったりするし。
てな訳で、私は旅行にも、ましてや海外にも行きません。
4/28~5/6まで通して、5回観劇予定があるくらいで、後は部屋の掃除とか、
海外ドラマや映画見たりとか。

そういえば、今日はネバスリ楽でしたね・・
ああ、ネバスリ楽。
いいなあ~また見たかったな~
きっと、すごく盛り上がっただろうな~
それにしても、なんでDVD発売が延びたんだろう?
何か、著作権にひっかかる曲があるのかしら。
オリジナルばっかりに聞こえたんだけどな・・
既成の曲は、「チャタヌガ・チューチュー」くらいしか、分からなかったんだけど。

明日は再び、明智/TUXEDO JAZZを見ます。
花と言えば、「舞姫」のポスター画像が公式に出ましたね。


コチラ

みわっち、白軍服似合うなあ~
背景も白、みわっちの軍服もののすみちゃんのドレスも白、そして華やかな柄の扇子。
背景や衣装が白なだけに、ちょっと昔風の和柄がよけい映えて見えます。
このあたり、景子先生のこだわりなんでしょうか。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/28 00:26 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ミズさんグッズ♪

キャトルオンラインに、色々出ましたね~

パスケースといい、ハンドタオルといい、色とかデザインなんかが、かなり好みですね~
ハンドタオルは、三色とも好きな色合いだわ。
どれか1枚買うんなら、ピンクかなー
でも、黒もへりのプルーの蝶が映えて綺麗で捨てがたい。

ハンドタオルは5/4に店頭発売で、パスケースは5/1。
ちょうどその前後、日比谷・銀座界隈に出没予定なんですよね~

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/27 23:58 | 宝塚→グッズCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

とうこちゃんの「すみれの花咲く頃/さよなら皆様」

さっき記事をUP出来たのかどうか分らないまま、ぜんっぜん管理者ページに
アクセス出来なくなって、どうしようかと思いました。
もうPC閉じようかと思ったら、入れたんだけど・・
携帯から見たらUP出来てたようです。
あんまりFCでは、こういうことなかったんですけどねえ。

昨日かおとといあたりに目にしてたんですが・・
とうこちゃんが、宝塚を代表する曲を歌ったそうです。

「すみれの花咲く頃/さよなら皆様」

姿月あさと以来、7年ぶりだって。
私これ、ちょうどずんこさんのさよならグッズが売られまくってた時に、買いましたよ・・
あの時は、出るグッズ出るグッズ、全部買ってたなあ・・(遠い目)
今は、しまってありますけどね。
そうか、7年ぶりに新録音なんだ。
終演後に流れたりしたら、感慨深いだろうなあ。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/27 00:59 | 宝塚→グッズCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

DANCIN’ CRAZY

一般発売の情報が出ましたね~

コチラ

シビックホールとゆうぽうとが6月10日、梅芸が6月17日。
しかも、なんと初日は店頭なしですってよ。
う~んこりゃ、一般に出回るチケットが少なそうな雰囲気ですね~
いくらPCの前で待ち構えてたって、あっと言う間に売り切れちゃいそうだわ・・
ま、一応トライしてみようかな。

トライと言えば、ちょっと宝塚とは違う舞台なんですが・・・







続きを読む »

テーマ : ダンス - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/27 00:13 | 宝塚→OGCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

宝塚プルミエール

かしちゃん特集がお目当てで録ったのですが、今日のプルミエールは盛りだくさんでした。

まずは、かしちゃん特集。
入団してサヨナラまでの映像を見つつ、今現在のかしちゃんがコメントする形。
白シャツ、ボーダーのベスト、黒のひざ丈?のパンツ、そして結構高めなハイヒール。
もう、脚も腕も、どこもかしこもほっそ~い
綺麗で、笑顔が可愛らしくて、どこまでも華奢なかしちゃんでした。
新公の映像も、WOWOWならではの映像が映ったり、何よりスタ小部映像が
懐かしかったですね~
下級生のころのかしちゃんって、つるりんとしたお肌で、まるでゆで卵のようで。
みりちゃんと一緒のレポーターのお仕事でつっかえてるのを、今のかしちゃんが見て、
「何これ~」みたいなこと言って、自分で突っ込んでいました・・

そうかと思ったら、外へ出たかしちゃん。
雪で一緒だったあみちゃんをゲストにお迎えして、2人でバイオリンに挑戦。
音を出すことから始まって、音階を弾き、かなり強引っぽかったですが、「エーデルワイス」を
弾くところまで。
音的にはちょっとキビそうでしたが、2人はずいぶん真剣に楽しんでました。
さらに、ワインで乾杯する2人。
そこにどうぞ、と持ってこられたのは・・おにぎり。
かしちゃん、大受けしてすかさず口にしてました。
そのあと2人でダーツをしてたんだけど、投げる時の目がすっごく真剣。
1回逆転したのにまたあみちゃんに逆転されて、悔しそうだった~

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/26 00:20 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

PRIMARY COLORSのグッズ

なんと、PRIMARYのグッズとプログラム、キャトルで販売するんですね
いつも、コムちゃんに関する情報をいち早くUPされてる、たんぽぽさんの所
知りました。

トートバッグ、Tシャツ、両ポケットクリアファイル、舞台写真などなど・・
たんぽぽさんが挙げていらっしゃいますが、確かにこれじゃあ在団中と同じだわ
チケットはお高くなるし、相変わらずグッズは出るし、結局退団してもコムちゃん関連で
お金が出て行くことは、変わらないんですね~
・・こんなこと言っても、たぶん買っちゃいますが
5/1は、仕事帰りにキャトルに寄ろうっと





テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/25 00:51 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ENAKインタビュー・蘭寿とむ

今日になっても、NEVER SLEEPをもう1回見たくて、未練たらたらです・・
なので、ENAKのまゆさんインタビューを見て即食いついた。
まゆさん、綺麗なお姉さんだわ~

コチラ

勇んで食いついたはいいけど、これもう出てから日にちたつのかしら?
このインタビュー、公演前みたいですね・・
まゆさん、NEVER SLEEPで主演4作目なんだ。
「月の燈影」、「くらわんか」、「スカウト」、そしてネバスリか。
すでにバウ主演のベテランなんですね。
そんなベテランなまゆさんが、ああいう可愛げのある役が似合うっていうのがいいなあ。
ヘタレキャラなサミュエルだけど、みんなが彼を気にして、放っておけない愛すべき人だなって
思うんですよ。
なんだかんだ言っても、マイルズだってサミュエル好きだし

今回の公演でえりこちゃんはもちろんのこと、宙の下級生をけっこう覚えられたので、
次回パレンシアがすごく楽しみです♪
東京でも役替わり、やるの・・かな?
やるとしたら、さらに劇団の術中にまんまと嵌ってしまいそうだわ


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/24 23:58 | 宝塚→宙関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

あさきⅡのポスター

出ましたねえ。
幻想的な夜桜におぼろ月、でしょうか?

コチラ

まとぶんとえりたんも出てますねー
懐かしや、えりたんの金髪巻き毛。
・・今さらですけど、私漫画の源氏で頭の中将が金髪なイメージってないんですよね。
それとも、カラーページか何かで金髪になってたりしたのかな?
やっぱり、ああいう衣装に金髪はちょっと違和感があるなあ。
えりたん自身は、ああいう衣装が似合うと思うし、日本物のメイクも綺麗だと思うんだけど・・

まとぶんの時の刻霊、こうやって画像で見ると、見た目ちょっと女性っぽい感じがしました。
さりげなく流してる目線が、色っぽくてちょっと妖しくて、綺麗だわ~


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/23 23:58 | 宝塚→花関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

女の子なコムちゃん

コムちゃんが出てるという、美的。
発売日がいつだったか忘れてたんだけど、今日仕事帰りに買って来ました。
載ってるのは、2ページだけだったけど

右側が胸から上ぐらいの写真で、黒のワンピース。
左のページは全身で、白いコットンのワンピース。
もう、こういう格好をすると違和感なく女の子なコムちゃんです。
「女装」になんて見えないわ・・
黒のワンピのほうが、今までのコムちゃんのイメージに近く、キリリと撮れてるかな。
でも、コットンドレスのふんわりとした表情のコムちゃんも、可愛くていいな~

コムちゃんは、「自分をこう見せたい」というのはあまりなく、その場の雰囲気に
馴染みたいタイプだそう。
その日のファッションは、気分や感じを色で想像して決めることが多いんだとか。
ちなみに、コムちゃんにとって最もカジュアルでニュートラルな色は黒。
ここ一番の色は白。
で、リラックスの象徴が緑、だそうです。

PRIMARYも近づいて来ました。
私は運良く取れたチケットと、更にちょっと頑張っちゃったチケットもありまして、数回見ます。
舞台は遥か彼方の後方ですけど、テアトルは後ろでもまあまあ見えるからいいかなと
思っています。
特に今回は、見られるだけでとにかく嬉しい
せらちゃんのブログによると、今日は初めて通し稽古をしたそう。
初日に向けて、着々と進んでるんですねー
「なんといってもコムさんが本当に素敵」と、言ってくれてるせらちゃん。
楽しみだー♪


2007/04/23 23:18 | 朝海ひかるさんのこと→色々COMMENT(2)TRACKBACK(1)  TOP

再びNEVER SLEEP

さすがに昨日ダブルヘッダーで、今日午前公演というのはキツかった・・
でも、今日もすっごく楽しかったので、フラフラ午後のサバキをのぞきたくなっちゃった。
でも、さすがに疲れるからやめよう、と自粛した
今月は平日休むのは絶対に無理なので、今日が見おさめだった。
あ~もう1回見たいなー
仕事が終わるのが17時なら平日18時公演、見られるんですけどねえ。
18時近くに終わるので、やっぱダメなんだわ・・


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/22 22:46 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

NEVER SLEEP 青年館

いやいや、ほんっとに面白かったし、楽しかったし、ちょっぴり切なかった。
見て良かったわ~
初めて見て、こんな風に思ったのは久々でした。

東宝で花を見てから青年館に行ったわけですが。
今日は、昭和の探偵と禁酒法の時代のNYの探偵を見たんだな・・なんて、一人で
ニヤついてしまった。

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/22 01:05 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

明智/TUXEDO JAZZ3回目

070421_213403.jpg




今日のお買いもの♪
TUXEDO JAZZのCDは、曲を知りたいっていうのもかなりあったので買いました。
結構、オリジナルじゃない曲も、たくさん使ってるんですね。
「ナイトジャズ」なんて、前半がLULLABY OF BIRDLANDで、
後半がオリジナルになっていた。
うまーく、繋いであるんだなあ

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/21 23:58 | 観劇関係→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

初日終了~

見て来ました、NEVER SLEEP。
いやー楽しかったー
とにかくオジサマ大活躍!
ヘタレな探偵だけど、サミュエル素敵だった♪
眼鏡のマイルズ、カッコよかった~
…スーツ姿のGOに、目を奪われてしまった。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/21 18:07 | 観劇関係→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

再び途中経過

今さらですが、再び途中経過。
指の捻挫は、もう固定は必要なくなり、シップにネット包帯状態になりました。
(ほうたいじょうたいって、言いづらいな・・)
痛みもほとんどとれて、こうしてキーを打つのも、サクサク打てちゃう
ん~早く打てると、気分がいいわ~
小指が痛いと、エンターキー打つのに力が入らなくて困りました・・

3回目くらいに、「実はスゴイ肩凝りでいつも首が痛い」と言ったら、手の処置と一緒に
肩と首のマッサージもセットでやって貰うことに。
もう、手はだいぶ回復したので、こっちがメインになりつつあります。
最初は、あまりの硬い肩に(シャレじゃありません・・)「スゴイ肩ですね~」と
言われてしまった。
でも、毎日マッサージしてたら、だいぶカチンコチンなのが和らいで来ました。
首痛による頭痛も、今のところあんまり出なくなった。
手が治っても、出来るなら通おうかと思ってます。

さて、明日はまたまた花組を見ます。
そして、終わったらすぐさま移動して、青年館で「NEVER SLEEP」の初日を見ます
慌ただしいけど、楽しみですっ

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

2007/04/21 00:03 | 日常→美容・健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

大阪侍配役

公式に出ましたね~

鳥居又七      霧矢 大夢

*~*~*

渡辺玄軒       未沙 のえる
大和屋源右衛門   箙 かおる
黒門久兵衛     嘉月 絵理
鳥居弥兵衛     北嶋 麻実
高麗屋お善     瀧川 末子
豆奴         花瀬 みずか
山崎匠        良基 天音
田中数馬      青樹 泉
天野玄蕃      星条 海斗
極楽の政      龍 真咲
衣絵         麻華 りんか
お勢         夢咲 ねね



おお~
なんか、少人数ながら濃いな~
我儘娘お勢はねねちゃんで、その娘と一緒に又七を得ようとあれこれ画策するのが、
チャルさんか・・
こわーなんだかすぐ丸めこまれそうだわ。
で、又七の子分格・極楽の政がまさき。
剣術指南役がマヤさん
マヤさんが剣術指南・・どーしてものらくら剣術っぽいのを想像しちゃうんですけど・・
まさきの子分格っていうのは、分かる気がする。
もりえちゃんの田中数馬っていうのは、又七の同僚あたりかしら。
マギーの天野玄蕃て、どんなんだろう?
名前からすると、ちょっと医者っぽい名前ですけど・・
えりさんとまちおさんは、大阪商人ぽい名前なので、マヤさんの大和屋さんの商人仲間かな。
末子はんは、飲み屋のおかみか、置屋のおかみっぽい感じ。

結構時代物の小説好きなので、こうして役名を見ると色々想像が広がって、面白い♪
青年館で見るのですが、とりあえず友会で1つは取れました。
これて、1回は確実
出来れば、もう何回か見たいな~


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/20 23:39 | 宝塚→月関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

グラフ5月号

今日、届いてました。
表紙は、ゆうひさん&ゆみこちゃん。
表紙では色違いのスーツを着て、色違いのコサージュをつけて、並んでいるだけなんですが・・
カバースペシャルのゆみこちゃんに迫ってる?ゆうひさんが、妖しい~


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/20 01:21 | 宝塚→本COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

美しすぎるお姉さんは好きですか

リカさん主演の舞台、「モダン・ミリー」初日でのかしちゃんに、すっかり溶解されている
ジュンタさんの記事を読んで、「オナゴなかしちゃん」を見たくなりました。
で、遅まきながらオスカーのHPまで行って来た。

コチラ

おお~~~
綺麗どころの騒ぎじゃなく、「美しすぎる」お姉さんだわ~
おヒザは出てるわ、肩も出てるわ、ウエストもほっそいぃ~
そりゃ、溶解しますわ・・
美しすぎるお姉さんは、大大大好きです


テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/19 01:00 | 宝塚→OGCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

演劇の小径

今日がファーストランでしたー

いきなりコムちゃんが踊ってる所から映って、分かっていたのにびっくり。
黒いTシャツに、お稽古パンツ姿。
在団中よりはふっくらしたとは言っても、やっぱりほっそ~い
お稽古場で流れたのは、少しのセリフとダンス場面と、ちょっとだけ歌ってるところ。

1幕がストーリー仕立てで、2幕はショーということでしたが、映像が流れたのは1幕の
とこばっかりみたいだった・・
コムちゃん曰く、1幕は歌もダンスもたっぷりだそう。
2幕は、まだあんまり決まってないのか「まだ分からない」と・・
ネタバレというほどの映像は流れなかったのですが、一応続きは↓に。





続きを読む »

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/18 23:57 | 朝海ひかるさんのこと→舞台COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

久しぶりの新公

今日は、雪組の「愛燃える」以来、久々に新公を見に行って来ました。
そう、花組「明智小五郎の事件簿~黒蜥蜴」の新公です。

いやー、チケット取れはしたものの、仕事が終わるのが微妙で迷ってたんですが、
やっぱり新公は面白かったです。
もう本公演を2回見てるし、「本役さんはスゴイんだなー」と思うところも
多々あったけど、それでも新公って普段の公演とは違うパワーが出るんですね~


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/17 23:57 | 観劇関係→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ネタのはざま

ああ、ネタがないなあ・・と思ってENAKを見に行ったら、こんな画像を発見

宝塚おとめ 2007年度版

今年のおとめは、あさこちゃんだろうなーと思ってましたが・・
すっきりとさわやか~に撮れてますね

前にも書いたかもしれませんが、母が宝塚にハマって最初に買ったのが、95’の
天海さんが表紙のおとめでした。
それから毎年欠かさず購入し、はや12年
今、私がPCをおいてる場所のすぐ脇の本棚にあるので、つい数えちゃったよ・・
いつの間にか、12冊になってたわー
今年のを買って13冊か。
すでに天海さんの時で、表紙はカラーだった。
中身もカラーになったのは、99’の時から。
今は巻末にトップコンビが載ってるけど、95’の頃は3番手位まで載ってたんですよねー

つい、懐かしくて古いのを取りだしてパラパラと見てしまった。
95’のコムちゃんの写真がハムスターみたいでカワイイ~



テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/16 23:58 | 宝塚→全般COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

関口知宏の中国鉄道大紀行

日本の時と同じように、日めくり版として毎日放送してますが、生中継放送は今日が
2回目のようです。
私は1回目は見逃しちゃいましたが。

関口知宏の中国大紀行~最長片道ルート36000kmを行く

今日は南充(なんじゅう)からの中継で、蘭州~安康までの道のりをビデオで流したのかな。
初めて本場の四川料理を食べて汗だくになっている様子や、絵日記に群がる子供たち。
現地の人たちは朝から食べてしまう、蘭州のラーメンをぼーっとしたまま食べてるところとか、
杜甫も訪れたという天水にある甘泉寺で、湧水を飲んでるとことか・・

国が違えば食もかなり違うんですねえ。
日本でもお馴染みの四川料理も、本場は半端ない辛さのようです。
関口さんが汗を拭き拭き食べてて、カメラが引くと現地の人がすずし~い顔で
お料理を食べてる映像が。
さすがです。
そして、電車の中や食べ物やさん、観光地などで合う人たちがすごくいい笑顔でね~
最初は恥ずかしがるけど、何やってるのか興味津津なの。
小さな子供もたくさん寄ってきて、絵日記やらモニターやらに群がっていました。

生中継と日めくりの放送と、6月までずっとあるみたいですね。
さすがに今回は英語があまり通じないらしく、日本語が堪能な通訳の女性が
同行しています。
それでも、色んなところで中国語を勉強して、使ってるのがスゴイ。
ああやってどんどん使ってこそ、しゃべれるようになるんだろうなあ。

ちなみに、番組ページの航空写真のアイコンをクリックすると、旅先での映像が
サムネイルで見られて、なかなか楽しいですよ~

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

2007/04/15 23:54 | テレビ→紀行・街COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

さくら/シークレットハンター

今日は東宝の一般発売でしたね~
例によって、PCとモバイルで頑張った結果、めでたく希望の日にちが取れました
どっちもすぐには入れなくてあせったんだけど・・良かった~

そういえば、さっきピクチャーズを見に行ったら、スカステの番組がDVD化された
「Brilliant Dreams」のジャケットが出てました。

コチラ

とうこちゃんの今までの役の画像や、いろんな表情のとうこちゃんの画像が見られるのが
いいし、keiとARANを区切るマークが★で、そのまま星組マークになってるのもポイントかな。
ポップで可愛いジャケットで素敵だわ~


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/15 23:27 | 宝塚→星関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

明智/TUXEDO JAZZ2回目

今日は、母と観劇。
多少は説明はしたものの、結局プログラムも読まずに見た母。
いつもは、「これ見るんだよ」とブログラムを見せるんですけど、今回はそんなヒマがなくて。

何で母が今回見る気になったかというと、花組替え後のえりたんが見たかったそう。
雪のえりたんを見てかなりのえりたん好きになっていたので、気になっていたらしい。
えりたんが出てくると、オペラをサッと上げてチェックに余念がなかった

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/15 00:31 | 観劇関係→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

お箸にこだわる

トマトのお箸


このお箸、銀座にあるお箸と和小物のお店、「夏野」で買ってきたものです。
今使ってるお箸も夏野で買ったものなんですが、それがずいぶん痛んで来ちゃって・・
新しいのが欲しいなと思ってたところへ、西銀座に夏野の支店が出来たことを知り、
今日行ってみました。

店内は結構狭いんですけど、お手頃なのから陶器で言うと作家物というような、
これがお箸の値段!?というのまで、さまざま。
私が今使ってるのは、自分でも「箸にこんなに出すのか・・」ってなお値段だったんですが、
今日はまあまあお手頃なのを購入して来ました。
写真だと逆なのでわかりづらいかもですが、頭にトマトの絵がついてるんですよ。
「野菜シリーズ」らしくて、他になすだとかキャベツだとかのちょっとイラストちっくな絵が
ついてるのがあります。

これで840円ナリ。
普段使いにもうちょっとお金を出してみましたってくらいのお値段かな。
もっと安いのももちろんありますし、もっとお高いのもたくさんあります。
シリーズで言えば、同じ形で干支の絵がついたのとか、頭じゃなくて本体に電車の
絵がついた電車シリーズなんかもあり、見てて楽しいお箸がたくさんありましたよ♪
ちなみに、今日初めて知ったのですが、オンラインショップでも買えるみたいですねー
お箸をネットで買う・・今まで考えたこともなかったわ



テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

2007/04/14 22:50 | 日常→生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

記憶と音楽

一昨日の夜、スカステでcocktailの放送がありました。
ちょうど夕食が終わってTVでも見よう、とスカステにしたらやっていた。
宝塚で収録したチャーリーバージョンでした。

チャーリーはもちろん思い切り踊ってるし、みどりちゃんはいるしオサさんは楽しそうに
歌ってるし、あさこちゃんはチャーリーに翻弄されてるし。
まーちゃんは、黒のパンタロンっぽい衣装でアダルトに踊ってるし、ゆみこちゃんの
「Oh!クラウディア」は絶品だった。
みどりちゃんの歌う、「逢いたくなったときに君はここにいない」を聞いて、いいなぁ~と
聞き惚れてました。
この公演が終わってしばらくは、映像を見ると切なくなってしまったけど、
今回は、自分の思い出を辿りながら見ることが出来た。
そして、今は花組にいなかったり、もう退団してしまった人もたくさんいるなあ、と
思ったりしながら。

で、昨日の夜、整骨院に行きました。
いつも音楽がわりと大きめな音で流れているんですが、昨日はなんと偶然にも
サザンだったんですよ。
待っているあいだイスに座って、またまた偶然にも「Oh!クラウディア」が流れて。
へーっ、なんて偶然・・と思っていたら、「逢いたくなったときに君はここにいない」が
流れたの。
そしたら、なんかいきなりぐすぐすっと来てしまった。
テレビで見たときは大丈夫だったのに、なんで今頃くるかなーと思ったけれど、
タオルハンカチで押さえても、じわじわと出てきて、参りました・・

なんで、見たそのときじゃなく、後から曲で堪らない気持ちになってしまうんだろう。
すごく不思議でした。
思い出と音楽って、セットで記憶されてるんだなーと、実感しましたよ。
また、そこの整骨院、よくサザンを流すんですよね~
明日また行くのですが、また明日も待ちながらぐすぐすやってるヘンなヤツに
なったらどうしよう・・

明日といえば、明智/TUXEDO JAZZ、明日また見て来ます。
明日は母が初観劇。
サスペンス好きで結構なJAZZマニアな母。
見終わってどんなことを口走るか、楽しみです。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/04/14 00:14 | スカステ→花COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ダンサーの純情

ダンサーの純情 特別版 ダンサーの純情 特別版
ムン・グニョン (2006/10/06)
エスピーオー

この商品の詳細を見る


この映画、帰宅したら母が私の部屋で留守録中だったんです。
WOWOWは私の部屋のTVからしか録れないので、よく録画依頼されるんですが・・
最近韓国映画にハマっている母。
どこで見つけてくるんだか、いろんなのを録って見てます。

ダンスチャンピオンである姉の代わりに、中国からやってきた少女チェリンと、その少女を得て
一度は挫折したダンスに再び挑戦しようとするダンサーヨンセが、恋に堕ちるというお話。
それに、偽装結婚だの強制送還だのという、ちょっと危険なネタも織り交ぜてあります。

でも、そういう暗めなエピソードはあるけど、とにかくまるで少女漫画のような
ロマンチックなラブストーリー。
ダンスのパートナーになった2人が、レッスンを積むうちにどんどん接近していくのが、
よーく分かるんです。
ヒロインのムン・グニョンが、ほんとに一途で可愛らしくて。
ダンスもかなり練習したのか、とってもしなやかで素敵でした。
でも・・韓国で「国民の妹」と呼ばれるほどのグニョンちゃんも良かったんだけど・・
ダンスを教えるパク・コニョンが、すっごくカッコ良かったんですっ
トラブルに巻き込まれて、チェリンがいなくなったときのやさぐれた表情とか、
チェリンの言動に困っているときとか、他の男と踊ってるときの切ない表情とか。
ラストも、あまりに少女漫画ちっくなんですが、たまにはこういうのもいいな~と
思いつつ楽しみました。

ちなみに、エンドクレジットが流れるときに、2人がスーツにソフト帽で踊る
映像が流れるんです。
ヨンセのソフトの飛ばしぐあいとか、チェリンの細身にスーツ姿とかが、宝塚ファン的に
ものすごくツボでした

テーマ : 韓国映画 - ジャンル : 映画

2007/04/13 00:25 | 宝塚以外→映画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。