スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステニュースでブエノスアイレス

そろそろ、月組の稽古場情報がまた出るのではと、今日ニュースを録ってみましたが・・・
どうも、昨日のニュースで流れたようですね・・残念。
でも、今日のニュースでは、「ブエノスアイレス」のお稽古場の映像が流れました!

お稽古場のセリフのやりとりを聞いていると、不思議なことに初演の雰囲気がうっすらと思いだされて来て・・
そんな「ブエノスアイレスの風」のお芝居の空気に、星組のメンバーもすんなり嵌っていたなと思います。
ちえちゃんの抑えた低めの声は、カルロスの言葉やナンバーにすごく合ってますね~
ただ、リカさんとの持ち味の違いからなのか、初演のカルロスとはまた違った雰囲気に見えました。
ねねちゃんは、痩せたのかな?
ずいぶんとすっきりした気がする・・

しみこちゃんは、スカピンアルマンとはガラッと違ってました。
ちょっと投げやりなチンピラっぽい喋り方、予想してたよりずっと違和感がなくて良かった。
初演の時にも感じたけど、リカルドとリリアナってやっぱりなんだか危うい感じ・・
紅くんは、落ち着いた大人の男、でした。
ちょっとカレーニンに通じるところがある気がします。
華やかで若々しい役も、綺麗だから似合うけど、こういう落ち着いた大人の役もしっくり来ますね。
新公でもコンビだったまりもちゃんと二人、大人のカップルでした。

土曜日が青年館の初日。
あと、ほんの数日なんですね~
私は初日の翌日に見るので、まだ二日目。
お稽古場映像から舞台に乗って二日で、どうなっているのかちょっとドキドキしますが・・
映像でしか見たことのないブエノスアイレスの風、生で観るのが楽しみです。









スポンサーサイト

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/10/28 23:59 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカピンプロダクションノート

今日、録っておいたのを見たのですが。
もう、すっごくイイ!
歌、ダンス、殺陣などなど、どれも迫力があってずーっと見入ってしまった。

印象的だったこと。
とうこちゃん・あすかちゃん・れおんくんの、ナンバーの稽古。
楊先生のアドバイスを受けながら、どんどん声の出し方が変わっていったこと。
ちょっとしたことで、声って変化して行くんですね~
とうこちゃんの「ひとかけらの勇気」はもちろん、とうあすで歌うナンバーも素晴らしかったです。
そして、れおんくんの声にもびっくり。
前から声量はあると思っていたけど、声の伸びがすごく良くなっていた・・
元からけっこう出てた低音もよく響いてたけど、高音がわ~っと出ていたのに驚きました。
全体でのナンバーも、画面越しに聞いただけでも迫力あったし、これは舞台で聞くのが楽しみだわ~
ネバセイもそうだったけど、ワイルドホーンのナンバーって「日本人が好む洋楽」なメロディーラインな気がします。
早くもDVDが欲しくなったけど、CDで聞くだけでも楽しめそうですね。

あと、殺陣がスピーディーでカッコ良かった!
とうこちゃんパーシーは、殺陣の場面がたくさんあるのかな?
さすが雪育ちというか、よくああテンポ良くカンカンカンッと(剣の音です・・・)いくなあと、惚れ惚れしました。

なんだか稽古場の様子を見てるだけでも、テンションが上がる作品ですね。
次はナウオンだ!と思ったら、数日間ないんですね・・・
とりあえず一番早いナウオンを見よう。

スカステニュースの映像を見て、思わず東宝チケを1のつもりだったのに2公演取りました。
で、プロダクションノートを見たらさらにテンションが上がってしまった・・
明日は、東宝一般だし頑張ろうかなー

というわけで、スカピンのブログパーツ今更ながら貼ってみました。





テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/07/19 22:20 | スカステ→星COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

雨の一日

今日は一日雨でしたね~
明日まで残るみたいですが。
まあ、梅雨だからしょうがないけど、月曜からぬれた傘を持って電車に乗ると思うと、なーんかユウウツ。

スカピン、いよいよ始まりましたね~
ストーリーは何となく頭に入ってはいたけど、どんな舞台なのか、そしてどんなナンバーなのか興味があったので、今日のスカステニュースをチェックしました。
とうこちゃんの歌声、やっぱり素晴らしかったなあ。
男役さんにしては、ちょっと高めなんだけど透明な声質で、しかも歌い上げるときにわ~っと声が伸びるとこが、ほんとに魅力的でした。
衣装も華やかで良かったです。
ああいう、ちょっとロン毛スタイル、似あいますね~


セットは、同じフランス革命が近い話でも、ベルばらのボリュームありすぎな華やかさとは、また違った華やかさでした。
華やかと言えば、あすかちゃんはどのドレスの着こなしも華やかで、あの結いあげたようなヘアスタイルも似合っていて、とても綺麗。
なんというか、人妻というのがしっくりくるような、艶やかさでした。
れおんくんは、いかにも敵役な黒っぽい見た目でカッコ良かったし、低音がよく響いていた歌声も良かった。
なんだか、歌がうまくなったような、落ち着いて安定した歌声でした。

少ししか流れなかったけど、ちょっとしたお笑いの場面もあったりして、そのへんもとうこちゃんはお手の物な感じで^^;
東宝で観るのが楽しみになりました♪






テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/06/23 00:00 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リナちゃん♪

今日は、母の日なんですね・・
実はさっき気がつきまして
しかも、気が付く前に洋服を整理中の母に、新品のカットソーをもらってしまった・・
そのあと母もTVを見て気づいたらしく、「今日って母の日なんだね!」と自ら言って来たので、その場で「お母さん、ありがとう」と言っておきました。
ああ、準備不足
ホントは、好きそうな映画のDVDでもあげようかと思ってたんですけどね。
気づいたら、母の日。
間抜けだわ~

昨日、スカステで「雨に唄えば」の放送がありました。
すでに録っているので見る気はなかったのですが、画面に映ってるのを見たらついつい見入ってしまった。
コメディーのお芝居の、とうこちゃんの間の良さはほんとにスバラシイ!
何回も見てるくせに、可笑しくてしょうがない。
面白いこと言ったりしたりしてるのに、しれっとした顔のとうこちゃんがたまらないんです。
そして、やっぱりリナちゃん最強
日生で観たとき、リナちゃんが第1声を発したとたんに客席にはドーッと笑いが起きたものでした。
昨日も、挨拶しよう、しようとするリナちゃんを、ドンが何回もおしとどめるのが可笑しかったー
しかも、袖に入った途端にプンプンしながら喋りまくるリナちゃん!!
とてもとても、今大劇で頼れる男をカッコよくやってる人と、同じ人とは思えないわ~

さて、今日はこれから録っておいたじゅりちゃんどんだけの、宙を見ようと思います。
なんかすごく面白いらしいとか。
じゅりちゃんとタニさんは月でお馴染みですし、楽しみ~


FC2拍手コメントありがとうございます!
↓でレスいたしますね~




続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/05/11 14:45 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ヘイズコード

ホントは夜録って、明日にでも見るつもりだったけど、早く見たくてスカパーHV放送の方で見ました。

とにかく、何が良かったってみんながみんな役に嵌ってたのと、とうこちゃんとあすかちゃんの、お芝居の間の良さ。
しれっとした顔でとぼけたり、いきなりあわてたり、ボソッと可笑しいセリフを言ったり突っ込んだり。
ことさら面白可笑しくやっているわけではないのに、ひたすらマジメーなウッドロウなのが、面白かった~
あすかちゃんも、思ったことをすぐポンポン言っちゃうようなリビィが、ぴったり嵌っていて素敵でした。
正直でケロッとしてるけど、ウッドロウにポンポン言っちゃったことを後から後悔して、謝っちゃう。
元気で明るくてめげなくいリビィ、とっても可愛かった。

しいちゃんのカールトンは落ち着いた大人の男でカッコ良かったし、水輝さんジョニーを助けるとこも良かったな~
その水輝さん、得意の歌ありダンスあり、お芝居の見せ場もあり活躍されてたのが嬉しかったです。
すずみんは、ちょっと能天気な所のあるお坊ちゃまがすごく似合う。
みなみちゃんは、ちょっと勘違いしちゃう天然ぽいお姉さんにやたらハマってたし、ラストの祐穂さんとのラブラブデュエットも楽しかった!
にしきさんの牧師さまは、自分じゃ自覚してないあの催眠術が怪しすぎる~
「ラブ・インシンュランス」の、インチキカウンセラーを思い出しちゃいましたよ。

ほかにも細々とツボったこと
紅くん秘書?のキザりっぷり。
ラストはるりかちゃんとダブルで魅せてくれました。
思い込みの激しすぎることことミルドレット
同時期の星組公演と、リンクしまくってたこと。
見たあとだから、なおさら面白かった。
去り際ヘンリーのおっきなウインク!

やっぱり、大野先生のお芝居ってハズレがないですね~
何より、どんな人でもちゃんとこれ!っていう役を宛ててるのが、良かったです。



テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/02/11 00:01 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

遅ればせながら・・

スカステニュースで、星組初日の映像を見ました!
初日のレポは、もうすでにあちこちで出てるので、感想をちょこっと・・
と、その前に宝塚支局に星組初日の記事が出てました。

貫禄の安蘭「夢かなって嬉しい」

すごーいショーも芝居もベタ褒めだー
こだまっちは藪さん好みの演出家なんだろうか。

スカステの映像を見た感想は・・

とにかく、日本物のショーを久しぶりに見たけど、本当に綺麗ですね~
とうこちゃんの若衆姿、本当に艶やかでした。
あすかちゃんも、お化粧も違和感なく映っていたし、表情もしぐさもしっとりと、
可愛かったです。
何せダイジェストで切り替えが速かったのもあると思うけど、ずいぶん衣装替えをしてたような・・
あと、ウワサのお人形の反乱?の場面、なんだか面白そう。

シークレットハンター、とうこちゃんの黒ずくめの格好は、芝居の冒頭なのかな?
いかにも、オシャレな泥棒って雰囲気でかっこいい。
カリブが舞台だからなのか、みんなちょっと地色が浅黒いのも、かっこいい
あすかちゃんの「プリンセスなんて・・」っていうセリフ、切なくて良かった。
お姫さまと泥棒の逃避行なんて、最後は別れと相場が決まっているけど、このお話の
ラストはどうなるんだろうな・・

初日のご挨拶で、

「ここに立って挨拶しているのが、夢のようです。
夢とは、見るだけではなく叶えるもの。
でも、たとえ叶えられなくても、叶えるために努力する道のりが、私は
夢だと思っています。
その道のりで、私はたくさんの愛に支えられこうしてここに立っています。
生きて行くことに不器用な私を、支えてくれた星組の仲間。
温かい拍手で、後押しして下さったお客様。
皆様に、本当に感謝しています。
まだ先に長くけわしい道が続きますが、新生星組一丸となって突き進んで
参りたいと思います」



夢という言葉を何回も口にしながら、涙ぐんでいたとうこちゃん。
画面を見ながら、思わず私も涙が出ました・・
こういう場面に、弱いんです・・
でも本当に、素敵なご挨拶ですよね。
あ~お披露目って、いいなあ。


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/03/26 23:53 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステ・星ハロダン映像

かなりのダイジェストですが、今日のニュースで流れました。
それぞれの場面を説明するのは難しいのですが・・

全体的に、スイングジャズっぽい音楽で踊る場面が多かったような。
タキシードにダービーハットで踊るなんてのは、大好物なので即座に食いついて
しまいました。
後は、サザンクロスレビューⅡで着てたような、クリスマスカラーの衣装で、音楽は
ピーナツ・ベンダーで踊るとことか、
黒燕尾でタンゴとか(たぶん、中国公演のときの場面)、
パパラギのデュエットとか、
音花ゆりちゃんが、「フラッシュダンス」のテーマ曲を歌ってたりとか、
赤いスーツでタップっていうのもあったし、
娘役は肩を出したパンツスーツ、男役も白いスーツでどちらもソフト帽をカッコ良く
かぶって、こちらもスイングで踊っていたりとか。

ジャズは、この曲っていうよりダンス用にかなりアレンジしてあったようです。
でも、聞き覚えでベニー・グッドマンの曲が使われてたように聞こえた。
こういう曲で、タキシードにダービー帽で踊ると、とっても粋で素敵ですね。
あと、ちょっとモダン寄りな曲で、男役も娘役も黒っぽい衣装で踊ってたのが、
すごくムードがあって良かった。
てか、ここのはややの目力がすごかったです。
なんというか、「オレを見ろ!」的な・・・
思わず、「ハイ、見ます!」みたいな感じで、食いついてしまったよ
ここに限らず、はややの目力をフューチャーしたカットが多かった気がする。

踊り終わってすぐご挨拶したのか、毬乃ゆいちゃんが息があがってしまって
大変だった。
そりゃ~75分間ずっと踊りっぱなしじゃ、ああなるよね・・
でも、みんなすごく楽しそうに踊っていて、素敵でした。
生で見たらいいだろうなあと、うずうずしました。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/01/23 00:52 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステ・星組東宝楽映像その2

続きです。
ご挨拶は、青空弥ひろさんから。
カーテンコールの様子なんかもいってみます。



続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2006/11/14 01:19 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステ・星組東宝楽映像その1

まず、写真が追加された記事と、公式の会見の記事から。


ENAK→こちら


公式→こちら



そしてスカステ映像ですが・・・
今回ずいぶん早く放送してくれるんだなーと思って見てましたが、
最後に、記者会見やパレードは明日との断り書きが出ていたんです。
「とりあえず、放送できるものからお見せしますっ」てなスカステさん、
とってもありがたいです。
ていうか、ENAKと張り合ってるのか??


というわけで、楽映像。
サヨナラショーの流れた映像と、退団するみなさんのご挨拶をご紹介
しようと思います。


◆まず、サヨナラショーの前に組長さんからご挨拶がありました。

みなさま、本日は星組公演千秋楽をご観劇いただき、
まことにありがとうございました。
日々寂しさを募らせながらも、本当に毎日充実した幸せな日々を今日まで
すごしてまいりました。
そして、おかげさまで1人の休演者もなく、船に乗り込んだ全員でこの
千秋楽という港に無事たどりつけましたこと、とても幸せに感じて
おります。
これもひとえに、お客様がたの温かいご支援、熱いご声援のおかげと
出演者一同感謝の気持でいっぱいでございます。
時間は止まることなく正確に時を刻み、今日のこの日が来てしまった
ように、船を降りたらまたそれぞれ進むべき道を、歩いていかなければ
なりません。
もう、1年以上も星組にご出演いただいておりました未沙のえるさんとも、
しばしのお別れがまいりました。
そして白羽ゆりは、明日付けで雪組へと組替えになります。
どうぞみなさま、今後とも白羽ゆりを見守ってやっていってください。
よろしくお願いします。
・・それでは、湖月わたるサヨナラショー、どうぞご覧ください。




続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2006/11/14 00:17 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

愛短/ネオ・ダンディズム東宝初日

遅ればせながらといった感じですが、星組初日映像がニュースで
流れたので、レポしようと思います。
舞台の映像の方は、なにぶん1回も観てませんので、特に芝居はよく
分からないのですが、なんとなくと分かるところだけ、流れた場面を
あげてみようかなと思います。

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2006/10/10 23:47 | スカステ→星COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。