スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

第203回「他人には通じない我が家の常識」

いつもトップページにトラックバックテーマが載ってるのですが、取りあえず見てもあまり反応
してませんでした。
興味のあるテーマもなかったし。
それが今日見たら、「他人には通じない我が家の常識」とありましてですね~
読んだとたん、ハタと思いつくことがあったので、ネタにしてみました。

実は小学校1年ぐらいから中3あたりまで、父が自宅でクリーニング店を経営してました。
そのあと、なぜか塾を開いたというカワリモノの父だったんですが・・
で、どこもそうなのかは不明ですけど、ウチでは業務用の洗濯機で洗える1回分を
1ワと呼んでました。
で、量が多くて2回分あるときは2ワ。
もっと多くて3回分なら3ワ、4回・・以下略。
読み方は、ひとわ、ふたわ、さんわ・・と読みます。
たぶん、業務用洗濯機の「ワッシャー」から来てると思われます。

ま、それはお店なんだから当たり前として。
ウチの母、今だにその言い方が抜けなくて、相変わらず「今日は洗濯物多いなー。これは
2ワだわ」とか、「今日は少ないから1ワで済んじゃったよ」などと使ってるんですよ。
私は慣れてるので、2ワと言われたら2回分なんだな、と通じますけど、他人が聞いたら
ひとわだのふたわだの、何のことだ??とサッパリだろうなと・・

それと中高生の頃、自分でアイロンをかけるようになった時。
普通は母親が教えると思いますが、ウチは父が事細かく教えてくれました。
何せ、クリーニング師の資格を持ってますからね~
毎日、重い業務用アイロンでぴしーっとかけてますから、手順から力の入れ具合まで、
かなりウルサイわけです。
私がかけてる横で、「次はここ、その次はここ、ここをかけるときはこう押さえて」などと、
細かいセンセイでした。
ま、おかげで我ながら手際よくかけられるようになったかな、と思ってます♪

スポンサーサイト

テーマ : FC2トラックバックテーマ - ジャンル : ブログ

2007/02/04 21:07 | トラックバックテーマCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。