スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

衝動買いしたCD

VOICE OF LOVE ~愛の力~(DVD付)VOICE OF LOVE ~愛の力~(DVD付)
(2008/11/26)
藤澤ノリマサ

商品詳細を見る



つい最近歌声を聞いて、思わず衝動買いしたCDです。
たぶん、ご存じの方は多いとは思いますが、ほんとについ最近テレビで特集されていて、歌声を聞いてCDまるまる聴きたくなっちゃいまして。

実はCDは購入して聴いてもいるんですけど、肝心のプロフィールとかはあんまり分かってないという^^;
テレビからの情報によると、オペラのアリアやスタンダードな曲をモチーフに編曲した曲に、自身の作詞で日本語の歌詞を付けて歌っているんだそう。
そして、彼の歌唱法は歌い出しがポップス歌唱で、サビ部分になると唇をたてに伸ばすような、あのオペラの発声に切り替えて歌うとか。
Wikiによると、まだずいぶん若いみたいですね~

実際聴いてみたら、オペラの有名な曲をモチーフにした曲が多くて、しかもかなりポップス寄りのアレンジがしてあって聴きやすかった。
さらに、歌声がまた初めて聴く声でびっくり。
歌い出しはちょっと高くて細い声の、まさにポップスの歌い方。
それが、サビになったとたんに、張りのある太めのテノールになっちゃうんです。
すごかったー
こういう歌唱法を、ポップオペラと言っているそうで、彼はその先駆者らしいです。
よくまあ、一曲の中でコロコロと切り替えられるなあと思いつつ、聴き入っちゃいました。


スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/06/28 22:18 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

記憶と結びついた曲

さっきまでの記事、WOWOWで録ったばかりの、「シャングリラⅢ」を流しながら書いてました。
私は、世代的には今よりももうちょっと前のユーミンの曲が好き。
なので、今、ちょうど聞いてる「時はかげろう」なんて聞くと、イントロからこう、何かつかまれて揺さぶられているような、なんとも言えない気持ちになってしまう。
よく聞いていた頃の、自分になるというのか・・
その頃の気持ちがわ~っと思い出せてしまうんですよね。

私がよく聞いて、コンサートにも行っていた頃は、ユーミンのアルバムが出るのは決まって冬でした。
なので、スキーに行く車の中でよく聞いたりしましたね~
だからか、「ダイヤモンドダストが消えぬ間に」とか「GATES OF HEAVEN」あたりを聞くと、いろんなことを思い出します。
チェーンを巻くために外に出ると吹いていた、雪の上を渡って来たつめた~い風とか、
暗い助手席から見た(山道では助手席専門だった・・)、ライトに照らされた真っ白な山道とか。
まだまだ体力もあって元気だったので、金曜に仕事が終わってから支度して、夜中に宿に着くように出たりしてたな~
夜だとまあまあ空いてるので、福島あたりだと12時くらいに着けるんですよね。

な~んてことを、ユーミンの曲を聞きながら思い出したりしてました。
今は、体力も元気ももう一つなので、冬になってもスキーには行きません。
でも、せっかくの連休だし明日はどこかお出かけしようかなー

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

2007/11/24 00:42 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

今放送中の映画

アサルト13 要塞警察 アサルト13 要塞警察
イーサン・ホーク (2006/08/02)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


今まさに、放送中の映画です。
ひどい吹雪になった、大晦日のデトロイト。
老朽化したために大みそかで閉鎖される「13分署」。
残務整理のために、数名が残っていたその古い警察署に、雪のため立ち往生した
護送中の犯罪者も連れて来られる。
そこへ、謎の武装集団が攻撃をしかけてくる。
残っていた警官と犯罪者たちが手を結んで、脱出しようとするが・・

この映画のウリは、一応「警官と犯罪者が手を結ぶ」と、「誰が裏切り者か」
だと思います。
犯罪者なのにやたら貫禄があって、「ほんとは刑事なんじゃ?」みたいなフィッシュバーンと、
警官なのに過去の事件にとらわれているイーサン・ホーク。
2人のちょっとクールな友情?のようなものが、面白い。

あと、誰が裏切り者か?って言うのは・・・
一人、また一人と殺されてしまうし、見てるとなんとなーく見当はついちゃうかな・・
でも、最後までひっぱるだけの、面白さはありますよ。


テーマ : WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル : 映画

2007/03/21 23:32 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

CMの音楽

昼間職場でTVを見ていたら、缶コーヒーのCMの曲がはなばなしく流れました。
それを聞いて、「これ、いいなー♪でも、どっかで聞いたことある。どこだっけ・・」
と思ったら、気になって気になってしょうがなくなった。

確かJAZZの曲で、しかも映画音楽だったってことは、思いだせた。
もちろん、頭の中でメロディーではちゃんと鳴ってるんだけど、まわりに聞ける
人もいないし・・
母はJAZZ絡みの映画音楽には詳しいので、聞けばわかるとは思ったんですけど、
自分で思い出したくて。
JAZZの着メロサイトで、いろいろダウンロードしたけど、思い出せなかった・・・

結局、帰宅して母に聞いたらば、あっさり分りました。
缶コーヒー、BLAC○のCMの曲は、

地下室のメロディー【ワイド版】 地下室のメロディー【ワイド版】
ジャン・ギャバン (1997/12/26)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


映画「地下室のメロディー」のテーマ曲でした。
これ、母に録画を頼まれて、見ながら録った記憶があります。
ジャン・ギャバンはあくまでも渋く、アラン・ドロンはちょっと影がある
あま~いイイ男。
ひらたく言えば、大金を強奪しようとした老ギャングと若い男の話ですが、
プールに現金がぷかぷか浮いてくるのに、それを見ているしかないアラン・ドロンの
茫然とした顔と、あまりにも有名なテーマ曲が、すごく印象に残ってます。

2007/03/14 01:36 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

シブいボーカル♪

土曜日に買った、もう1枚のCD。
HMVのJAZZコーナーに行ったとき、そこで掛かってたアルバムなんです。
ちょっとフュージョンに近いノリのいい曲に、ハスキーな声が合わさって、
それはそれは心地良くて。
で、「今かかっているアルバム」と書いてあるプレートをチェックしたのでした。

「HANDUL of SOUL」 by MARIO BIONDI

マリオという名前でわかると思いますが、イタリアのヴォーカリストだそうです。
ジャケットを見たところ、ちょい悪オヤジ風でひとクセありそうですが・・
歌声は、ハスキーで味があって、タイトルのとおりソウルフル。
どの曲も好みでしたが、特に2曲目の「No Mercy For Me」がお気に入りです♪

テーマ : JAZZ - ジャンル : 音楽

2007/02/26 00:48 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

Beautiful Songs

ビューティフル・ソングス~ココロ デ キク ウタ~ ビューティフル・ソングス~ココロ デ キク ウタ~
オムニバス、ジェイムス・ブラント 他 (2006/05/24)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る



前々から気になっていたCDをやっと買いました。
TVでさかんにCMをしてて、誰の曲が入ってるのかなと思って調べたら、
結構興味のある人の曲が入っていたので、聴きたくなって・・
今聞きながら書いてますが、どの曲も聞きやすくていいですよ~
ドライブしながらとか、何かしながら(私の場合カタログ見たりするとき)とか
にぴったりです。
私みたいにあまり洋楽を知らなくても、楽しめるCDかな。
ただ流していても、落ち着く曲が多いですね~♪


テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

2007/01/13 13:24 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

心地よい声

今、PCに向かいながら聞いている曲。
ハイビジョンで録った、「井上芳雄コンサート」です。


井上くんといえば、東宝エリザのルドルフでデビューした、ミュージカル界の
プリンスですね~
といっても、まだ井上くんの生舞台は観たことないんですけどね。
井上くんの声って、前は高音も出るけどちょっとキーンとした声って
いう印象がありました。
でも、コンサートで歌う曲を聞いてると、ちょっと硬質なキーンとした
音色はあまりなくて、綺麗でやわらかい、ツヤのある高音。
とっても、耳障りがいい声でした。


こうして画面を見ずに音だけ聞いてると、特に好みの曲とまあ普通に好きな
曲が、分かってきます。
井上くんのミュージカルナンバーは、当たり前に嵌っていて好きなんですが、
聞いていておおっと思ったのが、「明日」という曲。
そう、ドラマの主題歌になった平原綾香さんの曲ですね。
ずっとそばにいると あんなに言ったのにの、あんなに
フレーズと、♪もう~泣かないもう~のフレーズ。
この2つの歌い方が、たまらなく好きなんです~
なぜだか、このフレーズの声がわたしの涙腺ポイントに触れるらしく、
もう聞いただけで、じんわりときてしまう・・・
最近すごくお気に入りになったので、CDを買おうかどうか迷ってる
ところです。
なにせ、宝塚関係のメディアで出費が激しいですからね~

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

2006/11/10 00:13 | 宝塚以外→音楽COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。