スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スカステで逆裁プロモ

2月に、スカステで逆転裁判のプロモ番組を放送するそうです。
15分番組らしい。
そのため、他の番組が一部変更になるそうなので、チェックする方は要注意ですね~

しかし、友会は外れ、外れたことのない某チケット申し込みも外れ・・
一般で取れるのかな~
見られるのは土日だけだし。
青年館は日程も短いし、厳しそうだわー

★↓に今の時点でのプロモ番組だけの日程表を入れておきました。


スポンサーサイト

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2009/01/18 23:34 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ポップでキラキラ

スカステニュースで、宙初日映像を見ました。
あまりに、カラフルでポップでキラキラな舞台。
タニウメの宙にほんとにぴったりですね~

えりこちゃんは今回ケヴィンという役だそうですが、帽子をかぶっていてそこから髪がちょっと見えてたから、ややロン毛?
ジーパンにじゃらじゃらと色々ぶら下げて、ヒョイヒョイって感じで出て来てました。
マイルズなえりこちゃんも好きだけど、今回のもかなり好きかも♪

可笑しかったのが、とむとむチーム。
どうやらプロデューサー・とむとむの秘書がともちんとまちゃみちゃんらしい。
この3人がなーんかマンガちっくで笑えました。
とむとむはコテコテだし、ともちんはちょっとナルシーが入ったおホ○風味だし、まちゃみちゃんはセクシー秘書っぽくて。
とむとむブラックはちょっとLUNAのブライアンを思い出しちゃいました。

ショーでは、七十ふたりでの銀橋があるみたいですねえ。
スゴイわ~
大階段での黒燕尾もあるみたいだし、オーソドックスなショーらしいけど、ダイジェストで流れた場面はけっこう好みな感じだったので、楽しみです。


テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/09/30 23:47 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

バウ・ボヤージュ

さっきから始まりまして、聞きながらPCに向かってます。

タキちゃんはいるわ、ゆらちゃんはいるわ、ちずさんはいるわ、さおたさんはいるわ、ねったんはいるわ。
若手できのみちゃんとかヒナちゃんとか、はっちゃんもいるし、なんかすごく懐かしいです。
エリザの前の公演だったと思うから、宙創設メンバーのままなんですが、今からするとよくぞ集めたなあと思うメンバーだわ~

今聞くと、「ホフマン物語」とか「風雲に生きる」、そして「華麗なるギャツビー」「ヴァレンチノ」の「アランチャ」なんかもあったりして、不思議な気分です。
「アランチャ」を聞いて、これをあさこちゃんが歌うんだ、なんて思ったりして。

<追記>
コメントで、教えていただきました。
「アランチャ」は、ギャツビーじゃなくてヴァレンチノの曲だそうです・・
どうも、杜けあきさん繋がりでアランチャ→ギャツビーと覚えちゃってたらしいです(汗)
というわけで、もちろんあさこちゃんは歌いませんね^^;





テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/07/06 00:05 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

どんだけGOGO5・宙を見ました~

いや~
面白かったですよ~
じゅりちゃんのお洋服が、いきなり路線変更?っぽかったのには驚きましたが。
急に黒のひざ上ミニスカに、グレーのスカジャン風?カーディガン(しかもテレンテレンな感じの)
まあそのおかげで、じゅりちゃんの超美脚を拝ませていただけましたけどね。

タニさんは白のスーツに白のブラウスといった、白一色でキラキラと登場。
じゅりちゃんとのトークだと、月組時代に返ったようにちょっぴり下級生モードに見えました。
じゅりちゃんがショーの振りをやって見せるのを、さらにキメ顔でやって見せてくれたのが、妙におかしかった~
久し振りのじゅりちゃんとのトークで、ずいぶんリラックスして弾けてたみたいです。
へえ~っと思ったのは、マッカーサーのレイバンの話。
お芝居でかけてたのは本物のレイバンで、しかもマッカーサーが使ってたものの、復刻版なんですってね。
今じゃ同じものは売ってないそうで、探したら復刻版に行きあたったとか。
それを聞いたじゅりちゃんが、「そういえば、今はあんな西○警察みたいの売ってない~」なんて思わず言ってたのも可笑しかった。

えりこちゃんとちぎちゃん、何が可笑しかったってやっぱり罰ゲームの「世界のナベアツ」でした。
どうやるのかと思ったら、「3と3の倍数の時に男役になります」だった・・・
二人とも、ものすごいテンションの男役ポーズ。
じゅりちゃんもタニさんもおお受けでしたよ~

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/05/12 00:30 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

懐かしの竜馬

今日は、スカステでの竜馬伝/クラシックの東京楽ファーストランでした。
録っておいて後で見ようかとも思ったんだけど、TVの前から離れられなくなっちゃって、ずーっと見てます。
もうすぐサヨナラショーも終わる・・
お芝居から、かしるい大好きなパワーが大放出されていて、ショーでも、はなから「I LOVE かしさん」で始まった。
それがまた、微笑ましくもあり切なくもあり。
サヨナラショーは、ノーカットだったと思うのですが・・
確かDVDでは「She Bangs」は差し替えじゃありませんでした?
今日の放送では、しっかり流れていました。

この日からもう1年以上たつなんて、本当に早いなあ。
男役と娘役として見つめあっていたかしるいを見て、今度は女優として共演するんだなーなんて、つい考えてしまった。


FC2拍手コメント、ありがとうございます!
レスは↓にていたします。

続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2008/03/24 00:27 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステ・NEVER SLEEP楽

この放送を、待ち構えてました。
かなりアドリブがあったんじゃないかなーと思ってたので。
でも、スカステで流れたのは、ほんのちょっとだったわ・・


続きを読む »

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/05/01 00:02 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

Young Power宙組

見よう見ようと思いつつ、なかなか見られなかった番組をやっと見ました。
今回は宙組の若手で、八雲美佳さんと美牧冴京さん。

とりあえず、竜馬伝で八雲さんの土方さんがすごく印象的だったので、普段はどんな
感じなのか見てみたかったんです。
見てみたら・・
なんか、雰囲気が大らかというかドドンとした人でした。
舞台上だと、かなり男くさく渋い雰囲気があったけど、普段の八雲さんは、元気で
明るくてちょっとほわっとして見えました。
はっちゃんやあおいちゃん、ともみさんにも言われてましたが、声がすごく
大きいそうですね。
映像を見て、そうか!と思いだしたのですが、ネバーのマタドールチームに
声のいい人がいるな~と思ったのが、八雲さんでした。
なんだか、また違う役の八雲さんも見たくなったわ。
ご自分でも言っていた、「悪役」なんてのも、ハマリそうですね。
次は確か「NEVER SLEEP」でしたね。
どんな役が、まわってくるのかな。

初めてちゃんと見たんですが、美牧さんてメイク顔が宙にいた久遠麻耶ちゃんに
似て見えました。
ちょっと可愛い顔立ちですよね。
竜馬伝新公では、陽之助クンだったんですね。
「祝 新人公演」ののぼり?をかみしめての熱演、画面で見ててもかなり
可笑しかった。
どんな男役になりたいかと聞かれて、「色気のある男役になりたい」とか。
ちょっとおっとりしたしゃべり方で、見た目もアイドルっぽいけど、目標というか自分の考えをしっかり持ってるんだなあ。

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/02/20 23:57 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステニュース・宙東宝楽その2

では、ご挨拶の続き。
と、その前にENAKさんの記事がUPされていたので、そちらもどうぞ。

貴城けい 笑顔で「感謝」さわやかにサヨナラ

貴城けい 会見一問一答

パレードグラフ

パレードのるいちゃんのには「光につつまれてるいるいは劇場を去った」とか、
かしちゃんのには、「パレードするかしちゃん。桜の枝を持って」とか、相変わらず
ファン目線なコメントが嬉しいですね。

では、ご挨拶の続きは、るいちゃんから。



続きを読む »

2007/02/14 00:27 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

スカステニュース・宙東宝楽その1

昨日の今日で、早くも宙楽の様子がスカステニュースで流れました。
なので、退団する方々のごあいさつや、カーテンコールの様子など、レポしてみます。

ちなみに、サヨナラショーの様子は、ほんのちょっとずつですが、全曲流れたと思います。
サヨナラDVDでは差し替えになっていた「She Bangs」も流れましたよ。
やはり思い入れがあるので「夢燕尾」や「中納言と式部卿宮」あたりでグッときて
しまいました。
今年になってから、コパカバーナもハスラーも見たので、どの曲もよくわかって嬉しかった。
ラストの「奇跡」、本当にかしちゃんにぴったりで良かったです。

ではまず、それぞれのご挨拶から・・

続きを読む »

2007/02/13 23:36 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

かしちゃんLOCK ONと名場面

やっと昨日録って見ました。
ただ、LOCK ONはうっかり忘れてて途中からだった
でも、コムちゃんはラストだったので、しっかり見られたけど♪

何が良かったって、かしちゃんの嬉しがりぶりが。
ビデオのコムちゃんを見たとたん、「ひゃ~~~コムちゃんだあ~」みたいな顔で、
ニッコニコなんですよ。
ほんとに可愛い人だわ~
コムちゃんは、落ち着いた口調でかしちゃんとのエピソードを暴露してました。
まあ、暴露っていうほどええ!?って話はなかったけど。
ロマパリの時にセリフを忘れて、ひたすら同じようなこと言っちゃってたとか、
青い鳥のときもやっぱりセリフを忘れて、誤魔化してたとか。
しかもそれが、かならずあみちゃんがいる時だったらしい。
可笑しかったのが、睡れる月のラストで宮様の腕の中で中納言が死ぬところ。
その時のセリフがなかなか覚えられなかったかしちゃん、思い余ってセリフをラップ調に
して、歌って?覚えてたそうです。
それを聞いてしまったコムちゃんは、哀しい場面なのにラップ調のセリフが頭から
離れなくなって困ったんだとか。

スター名場面のほうは、懐かしい場面がたくさんでした。
出来るだけいっぱい流すためか、その場面を全部っていうのは少なかったんですけどね。
やはりアンナとかドリキンとかが流れると懐かしくて嬉しかった。
でも、最初が生で見てないコパカバーナの「ダンシングフール」の場面だったんですよ。
それが、すっごくカッコ良くて
コパカバーナのほかの場面も色々流れたのも良くて、思わずDVDが欲しく
なっちゃいました。
白い衣装シリーズで絢爛のデュエットが流れたり、ベルばらの今宵一夜で前半が
カシカル、後半がカシドレの合体映像が流れたりして、かなり楽しかったんですが、
ラストが、睡れる月の「中納言と式部卿宮」だったんですよねえ。
まあ、もしかしたらとは思っていましたけど・・
一緒に歌っていた中納言の声がだんだん細くなり、がっくりと崩れてしまっても、
歌いつづける宮様。
あ~これをラストに持ってくるとは、反則だわ~(泣)

テーマ : スミレ話@宝塚歌劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2007/01/21 19:32 | スカステ→宙COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。